タグ・ホイヤーがAndroid Wear 2.0搭載スマートウォッチを2017年5月に発売?

シェアする

腕時計

スマートウォッチ市場には新しいスマホメーカーだけでなく、従来からの腕時計メーカーも参入しています。

比較的早くこの市場に参入したタグ・ホイヤーは2017年も新しいスマートウォッチの発売を予定しているそうです。

スポンサーリンク

予想よりも売れた「コネクテッド」

タグ・ホイヤー(Tag Heuer)は同社のメジャーな製品である「カレラ」のスマートウォッチ版である「コネクテッド(Connected)」をすでに発売しています。

タグ・ホイヤーのスマートウォッチのスペックが公開 日本での発売日と価格も
タグ・ホイヤーが以前からスマートウォッチを発売することは発表されていました。 そしてついに仕様が発表されました。日本での発売日と価格も...

このコネクテッドの売れ行きは同社が予想していたよりも良かったそうです。20,000個の売り上げを予想していたところを、14か月で3倍近い56,000個も売れたとか。

Android Wear 2.0や高精度GPSを搭載したスマートウォッチを計画

このため、Android Centralによると、タグ・ホイヤーは2017年に新しいスマートウォッチの発売を予定しているそうです。

ちょうどGoogleの新しいOSであるAndroid Wear 2.0が2017年2月に発表予定です:

Android Wear 2.0 のリリースは2月9日?
スマートウォッチ向けAndroidであるAndroid Wearの新しいバージョンの噂です。 2017年の初頭にリリースされるといわれてい...

タグ・ホイヤーの新しいスマートウォッチもこのAndrdoi Wear 2.0を採用し、以下のような点を改善してくれるといわれています:

  • 1メートル単位以上の精度の高精度GPS
  • 長時間持つバッテリー
  • 高精細なディスプレイ
  • Android Pay対応のNFC

また、サイズや色についても複数用意するそうです。

ちなみに、すでに発売されているコネクテッドについてもAndroid Wear 2.0にアップグレードされるそうです。

Android Wear 2.0 のリリースは2月9日?
スマートウォッチ向けAndroidであるAndroid Wearの新しいバージョンの噂です。 2017年の初頭にリリースされるといわれてい...

2017年5月に発売予定、価格は1,500ドル(16万円程度)を予定

タグ・ホイヤーの新しいスマートウォッチは2017年5月に発売予定だそうです。

価格は1,500ドル(約16万円)と、スマートウォッチの中ではかなり高い部類に入ります。

しかしながら、タグ・ホイヤーの伝統的なデザインとAndroid Wear 2.0による先進的な機能を搭載したこの時計は今回もそれなりに売れるのでしょうね。

(追記): 3月14日に製品についての発表があるようです