月額480円で動画と音楽が見放題/聴き放題 BIGLOBEがエンタメ・フリーオプションを開始

シェアする

スマホにおけるストリーミングでの動画や音楽の再生は便利ですが、大きなデータ量を必要とします。

最大データ量が厳しいMVNOではなかなかストリーミングする気にならず…。

BIGLOBE SIMが発表した新しいオプションはそんな悩みにこたえるものです。

スポンサーリンク
広告336×280

月額480円/980円でYouTube, AbemaTV, Google Play Music, Apple Musicのデータ量が無制限に

エンタメフリー・オプションと呼ばれるこのオプションは月額480円で特定のサービスのデータ量が無制限となるものです。

対象となるのは以下のサービスです:

  • YouTube
  • AbemaTV
  • Google Play Music
  • Apple Music

動画を視聴する場合は画質に制限があり最大360pとのこと。

また、480円となるのは音声通話SIMを契約している場合の料金で、データSIMの場合は月額980円となるそうです。

また、対応しているプランは月6GB以上となかなかハードルも高いです。

対応サービスが限られているのが寂しい

対応しているサービスがちょっと少ないかな、という印象はあります。

たとえば、Amazon系のPrime動画やPrime Musicには対応していませんし、最近ようやく日本に上陸したSpotifyにも対応していません。

よりローカルなストリーミングサイトにはより対応の見込みは薄いのでしょうね。

大多数の人をカバーできればいいという考えなのでしょうが、ニッチなところを掘り下げるMVNOとしてはちょっと寂しいところです。

低速限定SIMにつけられるオプションだったらうれしいのに

また、最大の問題は、このエンタメフリー・オプションを利用できるのは月当たり6GB以上のデータ通信容量のプランのみというところだと思います。

月当たりの料金は抑えたいけど動画や音楽のストリーミングはしたいという用途に応えるものかと思いきや、MVNOにしては大容量の6GB以上というハードルがあります。

すでに大容量のデータ通信プランを契約しているんだけど、それ以上を動画や音楽で使いたい、という人用なのでしょうか?動画視聴分がカウントされなくなると、そもそもの月あたりのデータ通信量がかなり少なくなるのでは?と思ったり。

ぜひともよりニッチなMVNOに、低速専用だけど動画や音楽だけは高速に無制限に試聴できるというオプションを作ってほしいものですね。

FacebookやLINEのデータ通信量を無制限にするオプションを作ったりと、MVNOの特定用途通信を無制限にする流れは標準化してきた感があります。もう一ひねりほしいものです。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする