BIGLOBEがarrows M02やZenfone Selfieの発売を発表

シェアする

Android

MVNOのBIGLOBEが新たなスマホの発売を発表しました。

発表されたのは、富士通のarrows M02とZenfone 2 Selfieです。

人気の機種を投入してきて気合が入っている感じがします。

スポンサーリンク

arrows M02

arrows M02は富士通製のスマホです。

ドコモから発売されているF-01Hの機能削減版だといわれています。とはいえ、おサイフケータイに対応していたり、ワンセグが見えたりと、SIMロックフリーのスマートフォンとしては珍しく日本に特化した仕様となっています。

arrows M02 はおサイフケータイ対応のSIMフリースマホ モバイルSuicaへの対応も期待できる?
富士通からSIMロックフリースマートフォン 「arrows M02」 が発表されました。おサイフケータイに対応したスマートフォンなのですが、...

すでにmineoやNifMoからの発売が告知されていましたが、BIGLOBEからも出ることになりました。

価格は1,380円/月 × 24ヵ月= 33,120円です。

NifMoでは33,334円だそうなので、これに比べると少し安いですね。

arrows M02 がNifMoから発売 価格は33,334円
MVNOのNifMoが富士通の arrows M02 を発売することを発表しました。発売日は10月下旬で価格は33,334円だそうです。ar...

契約が前提の購入なので、サービスの内容と料金も重要であり、これくらいの端末台の差だと重要とは言えないかもしれません。

Zenfone Selfie

Zenfone Selfieは自撮りにこだわったスマートフォンです。

一般的なスマートフォンはアウトカメラに対してインカメラの画質が悪いのが一般的です。Zenfone Selfieではアウトカメラが1300万画素に対してインカメラにも1300万画素のものを搭載しています。

ディスプレイをファインダーにしながら自分を取るときにありがたい特徴であるといえます。

また、カメラだけでなく基本性能も高く、5.5インチフルHD(1920×1080ピクセル)のディスプレイや、8コアのCPUを内蔵しています。

価格は1,580円/月 × 24ヵ月 = 37,920円です。

用途にもよりますがなかなかコストパフォーマンスが高いです。

追記:Zenfone Selfieを買いました。思ったより良いスマホです。

FREETEL MIYABIの最終的な感想とASUS Zenfone Selfie(ZD551KL)への買い替え
FREETELの雅(MIYABI)を使って半年ほどになります。 このたび、ASUSのZenfone Selfie(ZD551KL)に買い替...

BIGLOBE端末あんしんサービスを開始

今回の端末発売に合わせて「BIGLOBE端末あんしんサービス」を開始するそうです。

月額380円で破損、水没、故障を保証してくれるそうです。

といっても、無料で交換してくれるわけではなく、1回目は5,000円、2回目は10,000円、3回目は15,000円、4回目以降はほぼ定価と料金を払う必要はあるようです。

補償期間は24か月だそうなので、2年で2回までの故障であれば新しいのを買うよりは安そうです。

魅力的なラインナップがいろいろなMVNOにそろってきた

以前はSIMロックフリーのスマートフォンは選択肢が少なく、寂しいものでしたが、かなり各社とも魅力的な端末をそろえてきた感があります。

私は最近FREETELの雅を買ってしまったのでしばらくは手を出せませんが、arrows M02はちょっと気になります。

そのうち値下げしてくれないかな。。。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする