MVNO + ガス + 電力 のセット実現へ?東京ガスが格安スマホに参入

シェアする

なかなか興味深いニュースがやってきました。

東京ガスが格安スマホに参入するそうです。

ガスと電力もセットで安くなるとすると魅力的ですね。

スポンサーリンク
広告336×280

フリーテルとの協業によるMVNO参入

Yahoo!ニュースによると東京ガスはフリーテルとの協業によってMVNOに参入するそうです。

背景には、来年4月に都市ガス小売りが自由化されることを受け、少しでも顧客を囲みたいということがあるそうです。

今年の4月から始まった電力の小売り自由化でも各社いろいろなセット割を提案して囲い込みを図ってきました。それと同様なことがガスでも起こるのでしょうね。

MVNOとのセット、というところが新しい

すでに電力の小売りにおいては、携帯電話の契約とのセットで割引を行うサービスが出ています。

たとえば、auは「auでんき」において、「auでんきセット割」を提案していますし、ソフトバンクにも「ソフトバンクでんき」があります。

しかし、そのほとんど(私の知る限りすべて)が、3大キャリアとのセットが前提でした。

したがって、普通の人が使う分には、携帯電話契約とセットの電気を契約するよりも、MVNOと普通の電気を契約した方が安いです。

一方、今回の東京ガスの発表は、MVNOとのセットというところが新しいです。

さらに、ガスもセットになりますので、電気 + ガス + MVNO のセットによって料金が安くなることが期待されます。

各社MVNOとセットのプランを出してくる?

おそらく、MVNOとのセットを提案するのは東京ガスにとどまらず、いろいろな会社が提案してくることでしょう。

電気も自由化、ガスも自由化、携帯電話はMVNOで多様化となっていますので、消費者にとっては選択の幅が増えることが間違いありません。

一方で、選択肢とオプションが多いことは、よく調べないと損をするということにほかなりません。また、一度契約すると年単位での契約期間を要求されるのでしょう。

賢く機会を利用していきたいものです。

私も非常に興味がありますので、この動きは注視していきたいと思います。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする