Seria(セリア)の100円USB-Cケーブルは普通にMate9で使えました

シェアする

Seria(セリア)の100円USB-Cケーブル

ASUS ZenFone SelfieからHuawei Mate9に買い替えて個人的に変化が大きかったのがUSBコネクタの仕様です。

これまではmicroUSBだったのですが、これがUSB-Cに。

これまでのUSBケーブルが使えなくなってしまうから変換アダプタ買わないとなぁ、と思っていたら100円ショップでUSB-Cケーブルが売っているといううわさが!

スポンサーリンク

セリアで購入した100円USB-Cケーブル

Seria(セリア)の100円USB-Cケーブル

そんなわけで購入したのがこのケーブル。本当に100円で売ってました。Amazonを見ると変換アダプタは2個で600円ほどで売ってますので、送料の違いもあるとはいえ、激安です。

どうやら結構人気らしく品切れのところもあるみたいですが、私が行ったセリアは3本ありました。そのうち2本をゲット。

普通に充電できるし、普通にデータ転送できる

おそるおそる使ってみると、、、驚くほど普通に使えました。

普通に充電状態になるし、普通にデータ転送できます

試しに音楽データをパソコンから転送してみましたが、十分高速です。というか、ZenFone Selfieより何倍も速く転送されます

初めてUSB-Cを使いましたが、裏表どっちでもさせるのは地味に便利ですね。妻は逆に「今までなぜできなかったのかわからない」と申しております。まあ、家電製品の電源コネクタはどっち向きでもいいですから、違和感あるんでしょうね。。。

100円ゆえにいろいろ制限も

ただしこのケーブル、USB-Cのすべての仕様を満たしているわけではありません。

まず、パッケージにも書いてありますが、データ転送はUSB 2.0の速度になります。スマホ側がそれよりも高速なUSB 3.0や3.1に対応していてもだめです。

また、裏に書いてありますが、USB PD(Power Delivery)には非対応です。もちろん、Huawei Mate9の高速充電機能も使えないものと思われます。

その他、いろいろな注意点が裏に書いてあります。

Seria(セリア)の100円USB-Cケーブルの裏書

とはいえ、100円でこれだけ使えればとりあえず買っておいて損はないケーブルです。

データ転送や充電の速度にこだわる方は素直にAmazon等で高いケーブルや変換アダプタを買いましょう。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする