Zenfone Selfie(ZD551KL) の新たなファームウェアアップデート(JP_21.40.0.1948)が公開

シェアする

Zenfone 3 が発売され、さらにはZenfone 3 Laserまで発売されてZenfone 2 世代のスマホは見捨てられるのかと思っていましたがそうでもありませんでした。

Zenfone Selfie 用の新たなファームウェアが公開です。

スポンサーリンク
広告336×280

バージョン: JP_21.40.0.1948

新たなファームウェアのバージョンはJP_21.40.0.1948です。

前回のAndroid 6.0 Marshmallowへのアップデート以来2か月ぶりのアップデートです。

Zenfone Selfie (ZD551KL) を Android 6.0.1 Marshmallow にアップデート 今のところ快適
予告通りにリリースされました。 待ちに待った ASUS Zenfone Selfie の Android 6.0.1 Marshmallo...

何が変わったのかと更新履歴を見てもよくわからず。。。ちなみに、このバージョンに対応すると思われるWW版のファームウェア(WW-21.40.0.1923)の更新履歴はこうなっています:

1)Several App update
2)Bug fixes and performance improvements
3)Improve system stability

うん、具体的なことは何もわからない(笑)

おそらく、前回のOSのメジャーバージョンアップデートで新たに出てきた不具合をつぶしているのでしょうね。

通知領域の表示不具合が直った、か?

とりあえず普通に使う分にはまったく問題なく使えています。

一つ気づいたこととしては、通知領域(画面の上から引き出すメニュー)が、以前は時々真っ白になっていましたが、それがなくなったようです。

また、多少反応が機敏になった気もしますが、これは毎回アップデート直後はこういうものなのでそのうち戻るでしょう。

セキュリティーパッチは最新版に

そして地味にうれしいのが相変わらずセキュリティーパッチのバージョンを最新版にしてくれている点です:

ASUS Zenfone Selfie JP_21.40.0.1948

Androidのセキュリティホールをつぶしてくれているので安心してスマホが使えます。このアップデートがあるかないかというのもスマホを選ぶ重要なファクターだと思うのですが、なかなか注目されないので各メーカーもコストをかけてまで対応しようと思わないのでしょうね。。。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする