スポンサーリンク
ガジェット

スマートスピーカー対応赤外線リモコンを比較してまとめました

最近、スマートスピーカーの盛り上がりとともにスマートスピーカーから制御できる家電リモコンがいろいろ登場しています。 WiFiにつながる赤外線リモコンで、スマートスピーカー以外にスマホアプリからの操作も可能です。センサーが搭載されていたりし...
ガジェット

Sony WI-1000X を購入したのでレビュー Android 8.0 OreoでLDACおよびaptX HD接続可能

これまでウォークマンに始まり様々なノイズキャンセリングイヤホンを買ってきたのですが、最近のノイズキャンセリングイヤホンはさらにすごいとの話を聞きました。 興味を持ったのでいろいろ検討した挙句ソニーのWI-1000Xを購入しました。An...
ガジェット

水槽用品を利用した低温調理器の自作 できるだけ安く、ランニングコストも安く その2 鶏むね肉をやってみました

水槽用品を利用した低温調理器の自作を試みています。 前回の記事でヒーターのサイズが合わなかった以外はうまくそろえることができました。代わりのヒーターも届いたのでいざ実戦です。 クーラーボックスに収まるヒーター、届く 前回、300W...
ガジェット

水槽用品を利用した低温調理器の自作 できるだけ安く、ランニングコストも安く その1 準備と失敗

ちょっと前から低温調理器が話題になっています。 肉を低温で長時間調理をすると柔らかくジューシーに仕上がるのだとか。 でも、売っているものはどれも大きくて高い。。。よく考えたら構成部品は単純なのだから、自作できるのでは?と思って試しました。 長時間、ということでランニングコストにも気を使っています。
ガジェット

Raspberry PI 3B+ 登場 オーディオ的な音質には影響がある?

Raspberry piの最新バージョンである Raspberry pi 3B+が発売されました。 ここではオーディオ用途にRaspberry piを使う用途で、既存のRaspberry pi 3から違いがあるか、3から乗り換える価値があるのか考察したいと思います。
ガジェット

Amazon Echo Spotに既存製品の対応が続々 – リモコン操作や歌詞表示など

ついに日本でも予約が開始されたAmazon Echo Spotですが、搭載されているディスプレイを活かすため、既存のEcho対応製品のSpot対応が続々と発表されています。 私もすでにSpotを予約しましたが、Spotの魅力が増してワクワ...
ガジェット

Amazon Echo Spot と LiveSmart LS mini を予約しました – スマートホーム実現へ

今日、ついに日本のアマゾンでもEcho Spotが予約開始となりました。 これに加えて、最近 LiveSmart の LS mini というAlexa対応の赤外線リモコン機能搭載デバイスも予約開始に。 これらを使ってスマートホームを実現...
音楽

パイオニア SX-S30 のアップデートがやってきた、Chromecast built-inが安定?(2099-7020-2060-0010)

パイオニア SX-S30は2016年に発売されて結構時間がたっています。 しかしながら、2018年6月にまたアップデートがやってきました。 ユーザーを見捨てないでいてくれるのはありがたいです。 早速ネットワーク経由でのアップデ...
スポンサーリンク