そろそろスマホの買い替え時?Huawei Mate9から何に変えるか

Huawei Mate9のグレーとゴールドの比較 Android

Huawei Mate9を買ってからもうすぐ2年になります。

そろそろ買い替え時かなぁと思っていろいろ調べてみました。

なかなかこれ!というのがないのが苦しいところです。

スポンサーリンク

2年間快適に過ごせたMate 9

Huawei Mate9は私としては初めて使ったHuawei製のスマホでしたがなかなかいいスマホでした。

価格は安かったのに性能は高く、しかも不具合らしい不具合がありませんでした。

唯一あったといえば、カメラのピントが合わなくなったくらいでしょうか:

Huawei Mate9 のカメラのピントが合わなくなった カラーだけがぼける
1年以上使っていて気に入っているHuawei Mate9ですが、はじめて故障っぽい問題にあたりました。 カメラの撮影画像の一部がどうしてもピントが合いません。 カメラの故障かぁ、修理かなぁ、と思って調べたら実はこの機種によくある問題で対...

それ以外は実に快適に過ごせました。

Mate9の不満な点=次のスマホに求めるものは?

そうは言ってもMate9に不満な点がないわけではありません。

そこを整理して次のスマホに求めるものを整理したいと思います。

防水防塵機能がない

昔は日本のガラケーの象徴ともいうべき防水防塵機能ですが、最近では海外のスマホも不通に搭載してくるようになりました。

防水防塵の良いところは、水没やほこりが入ることによる故障のリスクが下がるところだと思います。

精密機械であるスマホは水分やほこりに弱いわけですが、防水防塵機能搭載であればこれらによる故障は少なくなるはずです。

逆にデメリットとしては本体が密閉されるので熱がこもりやすいといったところでしょうか。

ないよりはあった方がスマホを長く使えるのでこの機能はぜひ欲しいと思います。

おサイフケータイがない

これもガラケーの主要機能の1つであるおサイフケータイに対応していません。

スマホさえ持っていれば現金やカードをそれほど持ち歩かなくてもいいのは魅力です。

電池切れや故障のリスクを考えると100%おサイフケータイに頼るのは危険かもしれませんが。。。

最近はやりのAI搭載のカメラ機能がない

Mate9は発売当時としては群を抜いてカメラの画質がいいスマホでした。

その後、AIが流行りだし、従来スマホが弱かった夜景もきれいに撮影できるようになりました

また、スマホのカメラに難しかったズームに対応しているスマホも多く、そういった機能に対応したスマホがいいかなと思います。

ちょっと大きくて重い

Mate9は16:9比率の5.9インチというディスプレイを搭載していることもあり、大きくて重いです。

最近では比率がより縦長になる傾向にあり、同じインチ数でもスリムで軽くなってきている印象があります。

バッテリー容量もあるので重さはしょうがないとしても、持ちやすさとしてもう少し横幅が狭いほうがいいかな、と思います。

未発売のものも含めて次のスマホ候補

そんな感じの希望を含めて次のスマホ候補たちです。

未発売でスペックがうわさ段階のものもありますが。。。

ハイエンドだったMate9からの買い替えなのですべてハイエンドに絞っています。

Huawei P20 (Pro)

大画面のMateシリーズに対してもう少し小さめのディスプレイであるPシリーズのP20およびP20 Proです。

どちらもAI機能搭載のカメラや防水防塵機能がありますが、

  • P20 Proは3眼、P20は2眼、ズーム時にProの方が有利
  • 防水防塵機能がP20 Proの方が上、P20は防滴といったレベル
  • P20 Proのみおサイフケータイあり

という違いがあります。

これならP20 Proのほうが良さそうですが、P20 Proはドコモ専売という問題があります。白ロムであれば購入できますが、保証の面で不安があります。

ただ、白ロムの値段がかなり下がってきており、お買い得とも言えます。

注意点としては、P20 Proには日本向けでないバージョンが存在する点です。こちらはおサイフケータイには対応していません。また、並行輸入になるので日本版のP20 Pro以上に保証は期待できません。

Huawei Mate 20 (Pro)

Huawei Mate9の正統後継機種です。間にMate10があったので2世代新しい機種になります。

まだ未発表ですが噂では、

  • AI機能搭載の3眼カメラ
  • 防水防塵対応

となっています。また、縦長スマホなので横幅もスリムになりそうです。

おサイフケータイに関しては不明です。ただ、P20Proがドコモから発売された際にはこの機能がついていたので技術的につかないわけではなさそうです。

Mate20にはハイエンドでMate20とMate20Proという2つのスマホが出るといわれています(+廉価版のMate20Liteも出る)。今のところのうわさではProの方はフロントカメラが2眼になって顔認証が搭載されるとか。

CPUもP20シリーズよりも1世代進んだものが搭載されます。

後はどのような形で日本で販売されるかが不安なところです。P20 Proのように日本のどこかのキャリア専売となると残念です。また、価格についても期待したいところです。

Mate20シリーズは10月16日に発表予定です。

Apple iPhone XS/XS MAX/XR

泣く子も黙るiPhoneシリーズです。

私が求める条件はすべて満たしており鉄壁です。

OSのサポートも長いので、端末も長く使えるものになります。

ただ、価格が高い。。。この1点に尽きます。

また、Androidに比べるとBluetoothのコーデックへの対応がいまいちなのも気になります。Androidは最近はLDACやapt-X HDといった細心のコーデックに積極的に対応していますが、Appleは相変わらずSBCとAACのみです。Bluetoothは外で聴くものだから音質なんてSBCやAACでも十分だよ、ということかもしれませんが少々さみしいです。

Android 8.0 Oreo に更新したHuawei Mate9でapt-XやLDACは使えるのか(18/8/05 追記有)
ついにHuawei Mate9にもAndroid 8.0 Oreの正式アップデートがやってきました。 これまでベータテストという形では利用可能でしたが、今回はすべてのユーザーにアップデートが配信される形となります。 Androi...

Google Pixel3/Pixel3 XL

日本でGoogle謹製のスマホが売られなくなって久しいですが、どうやら今年のPixel3/Pixel 3XLは日本で発売されそうです。

背面カメラは1眼のようですが、Googleお得意のAI機能でボケを実現するようです。

Google謹製のスマホなのでOSのアップデートも速いでしょうし、魅力的です。

ただ、これまでGoogle製のスマホでおサイフケータイに対応していたことはないので、Pixel3シリーズでもどうなるかはわかりません。

Pixel3シリーズは10月9日に発表予定です。

Oppo R15 Pro

比較的最近日本に入ってきたメーカーであるOppoのスマホです。

私が求めている機能におサイフケータイも含めフル対応している意欲作となっています。

惜しむらくはちょっとCPUがハイエンドとは言えないものを搭載しているところでしょうか。ゲームをやらなければ十分なのでしょうが、ちょっと不安です。

また、OppoがそれほどOSのアップデートに力を入れていないところも気になります。HuaweiはMate9に対してはしっかりセキュリティアップデートも含めて配信してくれてかなり好感をもてました。何か確約してくれると安心して買えるのですが。。。

シャープ SH-M06 AQUOS R Compact/SH-M07 AQUOS Sense Plus

唯一の日本メーカーです。

どちらもおサイフケータイに対応していて、防水機能に対応していて、コンパクトなスマホです。AQUOS R Compactはワンセグにも対応しています。

シャープは最近2年間のOSアップデートを保証しているので安心して長く使えます。

ただ、CPUがハイエンドとは言えずミドルレンジクラスなのが気になります。これで十分なのでしょうが、Mate9から買い替えた時にストレスを感じないか心配です。

また、カメラがそれほど画質が良くなさそうなのも気になります。

どれがいいかまだ未決。。。

というわけで、いまだどれがいいのか決めかねているのが正直なところです。

今の気分は、

  • Pixel3シリーズの発表を待つ
  • Pixel3がいまいちならMate20シリーズの発表を待つ
  • それもいまいちならP20/P20Pro

といった感じです。

最近のスマホは手軽に買い変えていけるような値段ではなくなっているので、しっかり悩んで後悔のないものを買いたいです。

追記: 結局iPhone XRを予約しました

Pixel3もMate20も意外と高かったので、結局iPhone XRにしました:

iPhone XR を予約しました
そろそろHuawei Mate9を買ってから2年たつので買い替え先を探していました。 10月に矢継ぎ早に発表されたスマホを見ましたが、結局iPhoneに。 レビューは届いてからするとして、iPhone XRを選んだ理由を...

コメント