小型のiPhone “iPhone 6C”は2016年3~4月に発売?

シェアする

iPhone

iPhone 6s/6s plusが好調の中、小型iPhoneのうわさがまた出てきました。

今度のうわさでは、2016年3~4月に発売されるとのことです。

待っている人も多い小型のiPhoneですが、果たしてこの噂通り発売されるのでしょうか?

スポンサーリンク

iPhone 6sと同じA9プロセッサーを搭載

発売がうわさされる4インチの小型スマホであるiPhone 6Cは、なんとiPhone 6sと同じA9プロセッサーを搭載するそうです。

iPhone 5Cを発売した時には1世代前のプロセッサーを搭載していましたが、iPhone 6Cではコンセプトが異なるようです。

また、Apple Payもサポートされるそうです。

が、3Dタッチ(フォースタッチ)はサポートされないそうです。

金属筐体でiPhone 5sとほぼ同じデザイン

デザインとしてはiPhone 5sとほぼ同じになるとのことです。

ということは4.7インチのディスプレイということでしょうか。

また、iPhone 5Cのようなチープなプラスチック筐体ではなく、iPhoneらしい金属筐体になるようです。

発売は2016年2月?3~4月?

発売時期については諸説あり、一番早いもので2016年の2月、ほかにも3月や4月といったものがあります。

アップル関連の情報で定評のあるKuo氏は3~4月と予測しているようなので、これが本命でしょうか?

追記:3月のアップルのイベントで発表されるといううわさが出てきました。

アップルが Apple Watch 2 の発表イベントを3月に計画 iPhone 6cもこのイベントで発表?
アップルが3月にイベントを行うことを計画しているそうです。メインは新しい第2世代 Apple Watch の発表のようですが、サプライズで小...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする