新型iPod touch は 7月15日発売(現地時間)でした

シェアする

iPhone

7月14日に出るぞ出るぞと言われていたiPod touchですが、結局発売は7月15日でした。

新型iPod touchが7月14日発売?
最近全然更新されていなかったiPod touchの新型が7月14日に発売されるという噂があるようです。まさにこのブログを書いている当日ですが...

思ったよりもスペックが高かったですね。

スポンサーリンク

128GBモデルが登場

第6世代に当たる今回のiPod touchには内部ストレージ容量が128GBのモデルが登場しています。

これならApple Musicを使ってオフラインにたくさんの音楽をダウンロードしても余裕ですね。

ただし、このモデルはApple Store(オンラインおよび直営)限定での販売だそうです。

また、価格も48,800円と少々お高め。。。これならiPhoneを買ってストリーミングしたほうがいいという気もしますが、どうでしょうね?

プロセッサにはiPhone 6と同じApple A8プロセッサを搭載

64bitになるといわれていたプロセッサですが、なんと最新のiPhone 6と同じA8プロセッサを搭載してきました。

これは性能の面でもバッテリーの面でもかなり有利ですね。

最新の重いアプリやゲームも余裕で動かせるでしょう。

また、M8モーションコプロセッサも搭載しています。ヘルスケア用途の歩数や移動距離を低消費電力で行えるため、そういった用途にもいいかもしれません。

ディスプレイは第5世代と同じ4インチ

ディスプレイについては第5世代と同じ4インチ 1136×640ドットのものを搭載しています。

iPhone 6と大きく違うのはここですが、おかげで重量が88gと非常に軽量です。

大きさも123.4×58.6×6.1mmと非常に小さいため、ガラケーとの2台持ちという用途にもいいかもしれません。

かなりのスペックアップ、魅力はかなり増した

他にもカメラが8メガピクセルになったり、Bluetooth 4.1に対応したり、無線LANもIEEE 802.11acに対応したりと、大幅なスペックアップが図られています。

用途が限られている人にとってはかなり魅力的なものになったのではないでしょうか。

ただ、少々価格が…スマホが1万円台で買える時代に、16GBモデルで24,800円、128GBモデルは48,800円とかなりお高めです。

秋にはApple MusicもAndroidで開始されますので、あえてApple MusicのためにiPod touchを買うというのも少し躊躇してしまいます。

とはいえ、iPhoneに比べれば安いことは確かなので、iOSが使いたいけどできるだけ安く、という人にはいいかもしれません。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする