肩こりの改善にはキーボードの打ち方改善が効果的です。鍵盤(キーボード)を大量に打つピアニストに学びましょう。記事はこちら。

楽天モバイルの名義変更に挑戦 Rakuten UN-LIMIT VIの無料適用のため

楽天モバイルでの名義変更手続きの記録MNP

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIは、1GBまでの通信量であれば月額料金無料という素晴らしいサービスです。しかしながら、一人の名義で複数回線持っている場合、2回線目以降は無料ではなく980円からという価格になります。これを回避するため、楽天モバイルにMNPした後で、楽天モバイルで名義変更をしてみました。この記事はその記録です。進展があり次第更新していきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルのなかで名義変更しようと思った経緯

そもそも、なぜ名義変更しようとしたのか、その理由をまとめます。

2回線目以降は最低980円必要なRakuten UN-LIMIT VI

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIは、月々の通信量が1GB未満であれば月額料金が無料という、発表されたときは衝撃が走ったプランです。

しかも、Rakuten Linkというアプリ経由であれば通話もSMSも無料。

あまりスマホを自宅などのWi-Fi以外で使うことがない方にとっては、これでかなりスマホ料金が抑えられる、と思ったのではないでしょうか。

私もその口で、喜び勇んで今までのMVNOから楽天モバイルへのMNPを行ったのでした。そのあたりの経緯はこちらを参照:

2回線目以降は980円が必要、だけどMVNOでは名義変更ができない

ところが、このRakuten UN-LIMIT VIには落とし穴が。

それは、1人の名義で2回線以上を契約した場合、2回線目以降は1GB未満であっても無料ではなく、980円が必要になるという点です。

つまり、複数回線を楽天モバイルにMNP転入しようとしたとき、それらの名義がすべて同じならば、残念ながら1GB未満無料が適用されるのは1回線目のみとなります。

私もこの規約に引っかかってしまい、しかも転入元のMVNOでは名義変更ができないというジレンマに。

そうはいっても、MNPしたほうがトータルでは安くなるので、とりあえず2回線分同じ名義で楽天モバイルにMNP転入しました。

楽天モバイルにMNP転入後に名義変更すれば1GB未満無料になるか問い合わせてみた

いろいろ調べてみたところ、実は楽天モバイルのなかでは名義変更ができることがわかりました。

規約上は名義が違えば1GB未満無料が適用されるはず、ということで楽天モバイルに問い合わせてみました。

余談ですが、問い合わせにmy 楽天モバイルアプリのチャットを使ったのですが、返答が来たのが10時間後でした。チャットのよさが消えていますが、メールで問い合わせたと思えば腹は立たないかな。電話もつながらないみたいだし。

結論としては、楽天モバイルに同一名義で複数回線持っている場合、そのなかの回線を名義変更すれば、Rakuten UN-LIMIT VIの1GB未満無料の適用が受けられるとのことです。

あわよくば1年間無料の適用も?

さらにいろいろ調べてみると、よくある質問にこんな文言がありました。

●無料適用が終了になる回線は、家族や第三者へ譲渡・承継を行うことは可能ですか

はい、ご家族や第三者に通信サービス契約を譲り渡し、契約者を変更することが可能です。

その際、譲り受けるご契約者様がまだ楽天モバイル回線をお持ちでない場合は、1回線目1年間基本料金無料キャンペーンを適用することが可能です。

楽天モバイル

これをうまく解釈すると、まだ300万回線に到達していない時点で名義変更ができれば、1回線目1年基本料金無料キャンペーンが適用されるような気がします。

ただ、これは300万回線に到達してしまったらなしになるキャンペーンなので、名義変更のタイミングのとの勝負になるかと思います。

書類の郵送が必要で、時間もかかる名義変更

ところが、楽天モバイルでの名義変更は少々面倒です。

詳しくはこちらのページにありますが、書類を手書きして郵送する必要があります。

申し込みはすべてネットでいけるのになぜ?という気がしますが、そういうシステムのようです。

さらに、手続きにも時間がかかり、ネットの情報では全部終わるのに1ヶ月とかかかるようです。

とはいえ、始めないと終わらないので、手続きをすることにしました。

楽天モバイルでの名義変更手続きの記録

それでは、ここからが名義変更手続きの記録です。

2021/2/20 書類を作って郵送

まず、2021/2/20に書類を作って郵送しました。

必要な書類は、

  • 契約者情報登録・変更申請書
  • 委任状
  • 本人確認書類

の3つです。

このうち、「契約者情報登録・変更申請書」と「委任状」は、こちらのPDFに含まれています。書き方の例が書いてあるので、それに従って書けばOKです。

名義を変える前の人と、変えた後の人を間違えないよう、例をしっかり確認しながら書くことをお勧めします。

また、本人確認書類は名義変更前後の二人分が必要です。私は運転免許証のコピーを同封しました。

なお、契約者が亡くなった場合でなければ、家族であることを証明する書類は不要です。ネット上の情報を見ると、以前は必要だったようですが、どのタイミングからかいらなくなったようです。

送付先は、上のPDFの最終ページにある住所を封筒に貼り付ければOKです。

(2021/3/8 追記): 2週間ほどたちましたが、今のところ返信なしです。4月頭で1年間無料が終了するようですが、果たして間に合うのでしょうか。。。

(2021/3/16 追記): チャットで問い合わせをしてみましたが、結論としては「とにかく待て」とのことでした。

楽天モバイルの名義変更のページに以下の文言が追記されましたね:

現在大変多くのご依頼をいただいており、名義変更の手続き完了には約20営業日要しますので、お早めにお手続きください。
なお、1年無料キャンペーンの適用をご希望の場合は、2021年3月14日(日)までの消印で郵送にて書類の提出をお願いいたします。

これに従うなら私は間に合うはずなのですが、果たして。

2021/3/19 申請受付・審査

楽天モバイルからようやく本人確認手続きのお知らせが簡易書留で郵送されてきました。

どうやら無事に受け付けられてたみたいです。

営業日ベースで20日かかりました。

2021/03/22 名義変更手続きの開始

楽天モバイルから「【重要】【楽天モバイル】ご契約者変更について」というメールがやってきました。簡易書留の後は早かったです。

楽天のアカウントを作り、楽天モバイルに住所等の登録と支払い手段の登録が要求されました。

終わったらメールを返信します。

現在の楽天モバイルのHPには、本人確認書類のアップロードが求められるようなことが書いてありましたが、それはなかったです。

やり方が変わったのでしょうか?それとも、これから別途要求される?

(追記): 2021/3/29 登録内容の確認が終わったというメールがやってきました。これから契約者変更手続きをしてくれるそうです。

(追記): 2021/4/2 申し込み履歴に「修正」が準備中と出るようになりました。もう少しです、きっと今度こそ。

楽天モバイルで名義変更をしていたら出た「修正」の申請中の表示

(追記): 2021/4/2 名義変更対象回線が「解約済み」になりました。でも、まだ変更先のアカウントにはまだ来ていない。。。もうすぐだ、きっと。

楽天モバイルで名義変更をしたら解約済みになった回線の情報。

2021/4/3 手続き完了

ようやく名義の変更が完了しました。

幸い、1年無料も2022/4/30までついています。

結局、全部で6週間かかりました。長かった。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました