肩こりの改善にはキーボードの打ち方改善が効果的です。鍵盤(キーボード)を大量に打つピアニストに学びましょう。記事はこちら。

楽天モバイルのiPhoneが緊急地震速報(ETWS)に対応 キャリア設定アップデートで

楽天モバイルを使っているiPhoneの緊急地震速報の設定MNP

楽天モバイルでiPhoneを使う場合、これまではさまざまな制約がありました。それが、楽天モバイルでiPhoneが正式発売されることを受け、状況が改善されます。本日配信されたキャリア設定アップデートを適用したところ、緊急地震速報(ETWS)に対応しました。

スポンサーリンク

キャリア設定アップデートが配信

まず、楽天モバイルからキャリア設定アップデートが配信開始されました。

これは楽天モバイルでは「キャリア設定ファイル」と呼ばれているものです。

設定→一般を開くと、上の画面が表示され、アップデートを押すと一瞬で適用されます。

なお、iOS14.5にアップデートすると自動で適用されるようです。

緊急地震速報の設定画面が現れた

このキャリア設定アップデートを適用すると、従来は存在しなかった緊急地震速報の設定が設置→通知の一番下に現れます。

Appleによると、

* 緊急速報は、対応した通信事業者の SIM カードを使っている場合に利用できます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202346

とのことなので、これが表示されたということは緊急地震速報に対応したということでしょう。

110/119通話などでの高精度な位置情報測定も可能に?

楽天モバイルのiPhoneに関するサポートページを見ると、

また、パートナー回線エリアでiPhone 7以前のモデルを使用する場合、110/119通話などでの高精度な位置情報測位の正確性が低下します。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/10000064/?l-id=support_category_faq

という文言が見られます。

この「110/119通話などでの高精度な位置情報測位」は従来は利用不可能な機能だったのですが、上の文言があるということはおそらくキャリア設定アップデート後は使えるようになるということでしょう。

パートナー回線におけるSMSは不明

これでほとんどの制限が緩和されたことになりますが、唯一わからないのはパートナー回線におけるSMSです。

従来はこれが使えないという制約がありましたが、果たして緩和されたのでしょうか?ただ、従来もRakuten Linkを使えばパートナー回線でもSMSができていたので、実質的にはあまり重要でない成約ではあるのですが。。。

楽天モバイルでのiPhoneがより便利に

今回のアップデートで楽天モバイルでiPhoneを使う制約がかなりなくなりました。

ほかのキャリアと比べてもそん色ない状態になったのではないでしょうか。

あとはもう少し基地局を充実させて、電波がどこでも届くようにしてほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました