AppleがAndroidからiOSへの公式引っ越しアプリを提供

シェアする

AppleがAndroid から iOS への引っ越しをサポートするアプリをリリースするようです。

非公式のアプリではこういったアプリはありそうですが、Apple自らこのようなアプリを出すのはすごいですね。

スポンサーリンク

引っ越し作業は結構面倒

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s

私も昔iOSからAndroidに引っ越しをしたことがあるのですが、いろいろ面倒でした。

アドレス帳を一度どこかにアップロードしてダウンロードしてとか、どんなアプリ入れてたっけ?とか、音楽データを入れ直したりとか。

軽く半日作業になってしまいます。

Move to iOSではどんなデータが移行される?

以下のデータが移行されるそうです。

  • 連絡先
  • メッセージ履歴
  • 画像および動画
  • ブックマーク
  • メールアカウント
  • カレンダー
  • 壁紙
  • 音楽
  • デジタル書籍

また、AndroidとiOS両方で公開されているアプリについてはiOS側でインストールを促されるそうです。さすがに有料アプリについてはウィッシュリストに入るだけのようですが。。。

これだけのことをやってくれたら非常に助かりますね。

通信手段は?

Wi-Fi経由でこれらのデータを転送するそうです。いちいちアップロードしなくていい点は非常にありがたいです。

しばらくAndroidとiPhone/iPadを近くに置いておけばそのうち作業が終わるといういめーでしょうか。

Googleが対抗してMove to Androidを出すのでは?

android_logo

ここまであからさまに公式アプリが出たということは、Googleも対抗してMove to Androidを出すのではないでしょうか。

ついでに、MicrosoftがMove to Windowsも出してくれると、ユーザーにとっては端末を変える選択肢が増えてありがたいですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする