BlackBerryが医療機関向けのスマホを開発

シェアする

BlackBerry

BlackBerryが医療機関従事者向けのスマホを開発すると発表しました。

いったいどのような端末なのでしょうか?

スポンサーリンク

「高抗菌端末」の開発

病院に置いて携帯端末を媒介した細菌感染を防ぐための「高抗菌端末」を開発するそうです。

確かに、べたべたと手を触れるものではあるので菌が繁殖するので効果はあるのかもしれませんね。

でも、あまり人の端末ってさわらないような。。。そうはいっても院内感染がひとたび起これば病院の責任問題になるので「備えあれば憂い無し」なのでしょうか?

需要は限られている、価格で勝負?

どう考えても医療従事者の数はその他の人に比べて多くないので、この手の端末がバカ売れする可能性は低いと考えられます。

そうすると、価格を高くして儲けを出すことになるのでしょうか。病院としては、「高抗菌端末を全員使っているので院内感染への対策は完璧です!」とアピールできるので宣伝効果としてペイできるというシナリオを描いているのかもしれませんね。

エンタープライズ分野へのさらなる進出の一環?

マイクロソフトが買収するとささやかれているBlackBerryですが、今回の発表もよりエンタープライズ分野に重きを置いていく施策の一つなのでしょう。

マイクロソフトがBlackBerryを買収?
マイクロソフトがBlackBerryを買収するという噂が流れています。買収金額は70億ドルともいわれていますが果たして。これまでにもノキアの...

こういった特殊分野のスマホが十分供給されているとは言えないので、ニッチな需要を掘り起こしていけばもっとあるかもしれませんね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする