Fujifilm XF10にファームウェアアップデート(バージョン1.10)がやってきた 

XF10のファームウェア更新 ガジェット
スポンサーリンク

発売からしばらくたったXF10に初のファームウェの更新がやってきました。

新バージョンは1.10です。

スポンサーリンク

主要被写体認識の判別性能が上がった、らしい

富士フィルムのHPによると更新内容は、

  1. 「主要被写体認識」の判別性能が安定・向上しました。
  2. 露出補正ダイヤルのレスポンスを向上させました。
  3. INFO画面で高輝度警告が表示しない現象を修正しました。
  4. その他、軽微な不具合を修正しました。

だそうです。

これまで私は特に不具合らしき挙動には当たっていませんが、ネット上ではハングアップするような症状があるという情報がありました。

今回のアップデートではそれらしき内容がありませんが、また別なのでしょうか?

アップデートは意外と面倒

XF10はWiFiにもBluetoothにも対応しているのでアップデートも簡単、かと思いきや意外と面倒でした。

昔ながらの、

  • SDカードにアップデートデータを入れる
  • SDカードをカメラに刺してDISP/BACKボタンを押しながら起動
  • アップデート画面に従ってアップデート

という手順でした。せめてBluetoothでやってくれればいいのに。。。

また、電池残量にシビアで1メモリ減っているバッテリーのままでアップデートしようとしたら拒否られました。まあ、失敗したら怖いからいいのですが。。。

オートフォーカスが少し改善された、ような?

早速アップデートしてみたのですが、確かにSR+にした時の挙動が軽くなって気がします

さらに、他のモードの時も前よりもオートフォーカスが速くなったように感じるほか、合わないときのあきらめが速くなりました。

以前のレビューでも書きましたが、合わないときに時間をかけて頑張ったあげくにあきらめるのでイライラしましたが、早めにあきらめてくれていい感じです。

スマホよりかなり高画質だが操作性に難も FUJIFILM XF10 レビュー
スマホのカメラの調子が悪くなったことをきっかけに、FUJIFILMのXF10を購入しました。 画質に関しては期待通りでやはりスマホとデジカメを比べてはいけないな、と思いました。 一方、スマホに慣れた身には操作性が。。。 (追記):...

今後ともこまめにアップデートしてほしい

今回のアップデートでは特に弊害もなくいい感じな気がします。

今後ともこまめにアップデートして我々の忠誠心を刺激してほしいです。

ガジェット
スポンサーリンク
関連記事
このブログをフォローする
ガジェットスマホタブ好き!!

コメント