GoogleのMVNOであるProject Fiのユーザーに故障時の端末交換プログラムを用意

シェアする

GoogleのMVNO事業であるProject Fiのユーザーに新たなサポートプランが発表されました。

Project Fiの公式端末であるNexus 6が故障した際に100ドルで新しい端末と交換してくれるそうです。

スマートフォンはどうしても壊しやすいのでありがたいサービスですね。

スポンサーリンク

Project Fiとは?

Project FiとはGoogleがアメリカで行っているMVNO事業です。

T-MobileとSprintの両方の回線を使用することができ、それらの間を切り替えることができます

また、世界120の国で使用することができ、かつアメリカへのWiFi経由での電話は無料です。データ通信も1GBあたり10ドルという低価格で行うことができます。

料金プランにも特徴があり、使わなかったデータ通信分の料金をキャッシュバックしてくれます

Google の Project Fiはキャッシュバック方式が面白い
Google がついにMVNO事業を発表しました。Project Fiというそうです。キャッシュバックに特徴がある料金は、月額の20ドル基本...

故障したNexus 6の交換プログラムを用意

今回新たに、故障したNexus 6の交換プログラムを用意してきました。

100ドルを支払うと無条件で手持ちのNexus 6を新しいものに交換してくれるそうです

なかなか太っ腹なサービスではありますが、条件もあります。まず、購入後1年以内であること、さらに1回しか使えないことです

傷がついたりディスプレイが割れても交換可能

e99989e4974fac2eb5b65fed16a9da7d_s

Nexus 6は500ドルほどする端末ですので、それが100ドルで新品に交換してくれるというのはなかなか魅力的です。しかも無条件というのがありがたいですね。

スマートフォンはよく落としたり、鍵などと一緒にカバンに入れて傷をつけたりしますが、そんな時でも新品に交換してくれるのはありがたいです。

日本では月々いくらかの料金を払うとこういった交換プログラムを受けられるサービスがありますが、月額料金なしにというのは聞いたことがありません。

できればスマートフォンは長く使いたいといのが人情ですから、こういったサービスを用意してくれると安心して使っていられるのですが。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする