GoogleのNexus 5XとNexus 6P向け保証プログラム “Nexus Protect” が発表される

シェアする

SIMフリースマホ

先日のGoogleの発表会では新しいNexusデバイスである Nexus 5X と Nexus 6P が発表されました。

これに加えてNexusデバイス向けの新しい保証プログラムである “Nexus Protect” が発表されています。

これはどんなプログラムなのでしょうか?

スポンサーリンク

2年間の保証プラン

Nexus Protectは端末購入時に同時に加入することで2年間の保証を付与してくれるプログラムです。

端末によって料金が異なっており、Nexus 5Xは69ドル(約8,400円)、Nexus 6Pは89ドル(約10,800円)で加入できます。

加入するとそのデバイスが故障した際、79ドル(約9,600円)で端末を交換してくれます。

交換は1年に2回まで行うことができます。

この保証プログラムは端末に紐づけられ、どのキャリアでそのデバイスを使っても、誰かに売っても、その端末は2年間の保証が付くことになります。

Apple Care+に似た保証プログラム

Nexus ProtectはApple Care+に似た保証プログラムになっています。というか、おそらくこれに対抗したのでしょう。

Apple Care+の料金は日本ではiPhone 6以前が12,800円、iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusが14,800円です。端末交換の際の料金がiPhone 6sおよびiPhone 6s Plusでは11,800円なので、Nexus Protectの方がお得なプランとなっているようです。

アメリカのみで開始、他国での提供の有無は不明

このNexus Protectはアメリカで開始されます。今のところ、日本を含む他国での提供の有無は不明です。

NexusデバイスはGoogleが最新のAndroidを長くサポートしてくれるので、端末を長く使えるのがうれしいところです。なので、このような保証プログラムは非常にありがたいと思うのですが。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする