iPad Pro向けのOfficeは有料になる?

シェアする

発売が見込まれている12インチ版iPadであるiPad Proですが、マイクロソフトが残念なコメントを出しました。

現状無料で出しているiPad向けのOfficeですが、iPad Pro向けには有料にするかもしれないそうです。

iPad Proを使って仕事をしたいと思っていたユーザーには痛いニュースですね。

スポンサーリンク

iPad Pro用Officeは有料となる

9To5 Macによると、iPad Proについて、

iPad Pro向けのOfficeはOffice 365の契約が必要になるだろう

と述べたそうです。

これは、現状無料で使えているiPad向けのOfficeは、iPad Pro向けでは有料となることを示しています。

この理由として、

マイクロソフトとしては、10.1インチ以下のディスプレイを持つデバイスを真のモバイルデバイスとして定義しており、そのようなデバイスのみ無料でOfficeを使える

としているそうです。

Mac版Officeと競合するため?

実質は、Mac版のOfficeと競合してしまうためだと思われます。

Mac Book Airには11インチモデルがあり、これはiPad Proよりも液晶が小さいです。

にもかかわらずiPad ProのOfficeを無料にしてしまうと、Mac版のOfficeが売れなくなってしまうことを危惧しているのかもしれません。

大きな画面をいかした編集は無料とはいかない

したがって、大画面のiPad Proがあれば安く仕事環境が作れる!と見込んでいたユーザーには残念なニュースとなってしまいました。

おとなしくiPad Airでやるのか、iPad ProにOffice 365の契約をつけるのか、悩ましいところです。

それならパソコンでいいんじゃ?という気もしなくもないですが。。。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする