iPhone 6cは計画中止?

シェアする

iPhone

MacRumorによると、計画されていた新型の4インチ版iPhoneであるiPhone 6cは計画中止になってしまったそうです。

iPhone 6c は4インチディスプレイの小型スマホ?
最近、秋に発売されるであろうiPhoneの噂がいろいろ出るようになってきました。目玉はiPhone 6s(?)やiPhone 6S plus...

せっかく小型のiPhoneが復活すると思って喜んでいましたが、残念なニュースです。

スポンサーリンク

iPhone 6が売れすぎていることが原因

iPhone 6cの計画が中止になった理由は、iPhone 6が売れすぎているところにあるようです。

iPhone 6cを発売してしまうと、せっかくiPhone 6が売れているのに、お互いに販売台数を食い合って利益が下がってしまうことを恐れているとか。

iPhone 6は今までのiPhoneの中で一番売れているそうなので、Appleの方針もわからなくはないですが。。。

3月時点ですでに計画中止

iPhone 6cの計画は今年の3月時点ですでに中止になっていたそうです。

いつも通り新しいiPhoneを秋に発売するとすると、この辺りで決断せざるを得なかったのでしょうか。

Appleが新しい製品をテストして中止するのはよくあること

Appleは様々な形態の製品をテストしては中止するということをよく行います。

それによってより良い製品を生み出しているのでしょうが、今回のiPhone 6cの噂もその一環だったのかもしれません。

小型で安いiPhone、ほしかったなぁ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする