iPhone7(?)は指の面積で圧力を感知?

シェアする

iPhone

次世代iPhone(iPhone7)の噂です。

スポンサーリンク

圧力を検知するディスプレイを搭載

なんでも、画面に触れている圧力を、液晶に接している指の面積で測定するとか。

確かに、強く押すと触れている面積は増えるわけで、目からうろこではありますね。

どのようにインターフェースに活かすのか?

単に触れるだけでなく、圧力をどのようにインタフェースに活かすかが肝になるのだと思います。

たとえば強く押しながらスワイプするとアプリが切り替わるとかでしょうか?

ユーザー体験をさらに進化させる?

136c26d4a382f62b540279b3a4c8318a_s

スマホのインタフェースはかなり煮詰まってきた感があるので、こういう進化は歓迎ですね。

願わくば、Appleの特許に抑えられてなくて、いろいろなスマホにこの機能が搭載されますように。

追記:圧力検知ディスプレイはForce Touchという名前でiPhone 6sやiPad Proに搭載されるようです。

iPhone 6sやiPad Proに搭載されるForce Touch "Orb" は操作をより便利にする
iPhone 6sやiPad Proに搭載されるといわれているForce Touchがタッチパネルの操作性をより向上させるようです。によると...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする