iPhone7はiPod touch並の6mmの薄さになる?

シェアする

iPhone

9To5 Macによると、iPhone 7は非常に薄くなり、iPod touch並の6mmくらいになるとか。

iPhone 6が6.9mmなのでかなりの薄型化ですね。

スポンサーリンク

6mm~6.5mmの厚さに

記事によると、iPhone 7は6mm~6.5mmの厚さとなるそうです。

これだけ薄くなりますが、圧力を感知するセンサーは搭載されるとか。

iPhone 6sやiPad Proに搭載されるForce Touch "Orb" は操作をより便利にする
iPhone 6sやiPad Proに搭載されるといわれているForce Touchがタッチパネルの操作性をより向上させるようです。によると...

これだけ薄いとポケットに入れておくと曲がる心配がありますが、そこは大丈夫なのでしょうか?

解像度は上げずに薄さを追求

薄さを追求するため、以前噂のあったglass-on-glassタッチパネルは使わないそうです。

その代わり、iPhone 5から使っているインセルパネルを使い続けるそうです。

インセルパネルの欠点は解像度があげづらいそうですが、アップルはすぐに4Kディスプレイに移行するつもりはなく、それよりも薄さの方をとったとか。

まだ1年以上先の話ではあるけど

これまでの話はiPhone 7世代の話なのでまだ1年以上先の話です。

明後日にはまずはiPhone 6Sと呼ばれる新機種の発表が見込まれています。

とはいえ、さらに薄型化を進めるというのは興味深い方向性ではあります。Xperia Z5 Premiumが採用した4Kディスプレイは広まらずに終わるのか、iPhoneが時代遅れとなるのか、面白い戦いです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする