LG G6にはSnapdragon 835は搭載されない? Galaxy S8が初のスマホになる見込み

Android

スマホ用SoCのデファクトとなっているQualcommのSnapdragonシリーズの最新版 Snapdragon 835 はLG G6とともにデビューするといわれてきました。

しかし、最近のうわさではLG G6にはSnapdragon 835は搭載されないのでは?といわれています。

代わりにSamsungのGalaxy S8とともにデビューするとか。

スポンサーリンク

LG G6にはSnapdragon 821を搭載?

LG G6はLGの次期フラッグシップスマホです。

世界初のQHD+の解像度の液晶を搭載するなど、意欲的な仕様になっています。

LGの次世代フラッグシップモデル "G6" ではアスペクト比18:9のディスプレイを採用
スマホメーカーの1つであるLGが次世代のフラッグシップモデルの情報を公開しました。 LG G6と呼ばれるこの端末、18:9という今までにないアスペクト比のディスプレイを採用しています。 18:9って、つまり2:1? 5.7インチ QH...

そんなLG G6にはフラッグシップにふさわしく、Qualcomm社の最新SoCであるSnapdragon 835が搭載されるといわれてきました。

新しいハイエンドスマホ向けSoC Snapdragon 835 が登場 デスクトップ版 Windows 10 にも対応
QualcommのSnapdragonシリーズといえば、多くのスマホに搭載されているデファクトのSoCです。 そんなSnapdragonシリーズの新しいフラッグシップが発表されました。 Snapdragon 835 と呼ばれるこのSoC...

しかしながら、どうやらLG G6に搭載されるのは、Snapdragon 835ではなく昨年発表されたSnapdragon 821になるようです。

Galaxy S8が初のSnapdragon 835搭載スマホ

Android CentralによるとSamsungのGalaxy S8が初のSnapdragon 835搭載スマホになるそうです。

Samsungの半導体部門が持つ10nmの製造プロセスで製造され、Galaxy S8とともには4月14日に発表されるとか。

LG G6は2月26日に発表といわれていますので、スケジュール的に間に合いません。

Snapdragon 835による新機能はないもののソフト等に注力

この結果、LG G6にはSnapdragon 835によってもたらされる新機能が搭載されないことになります。

具体的には、Bluetooth 5, Quick Charge 4.0, Gigabit LTE, VR機能があげられます。

代わりにLGとしてはLG G6としての新機能に注力することになるのでしょう。QHD+のディスプレイや防水機能、デュアルカメラ等がリークされています。

フラッグシップモデルとして最新SoCを使わないのは吉か凶か

新しいSoCにはトラブルがつきものですので、使用上のノウハウがたまっているであろうSnapdragon 821を使うというのはある意味ではいい選択かもしれません。

一方で、同じ世代のフラグシップスマートフォンとして、スペック上はどうしても見劣りするのも事実です。対応/非対応の表を作ると多くの点でLG G6はGalaxy S8に劣るように見えてしまいます。

スマホにとってもはやスペックの時代ではないことを示してくれるのか、あるいはやはりスペックが第一なのか、そんな答えを見せてくれる戦いになるかもしれません。

コメント