mineoへのMNPは回線切り替えの空白期間が短いらしい

シェアする

SIMフリースマホ

MVNOのmineoが、MNPの回線切り替えの空白期間をほぼ無くすというサービスを開始しました。

MVNOへのMNPの障壁がまた1つ低くなりました。

スポンサーリンク

回線の空白期間が不満

MVNOにMNPする際の不満の一つに、回線を切り替える際に丸1日以上の電話が使えない期間が生まれることがあるかと思います。

私の場合も、NTTドコモからOCNモバイルONEに切り替える際には携帯電話が使えない期間がほぼ丸1日ありました。

自分で回線切り替え手続きすることで空白期間をなしに

ところが、mineoの場合はそれがないらしいです。

手続きをするとそのうちSIMが届くところは同じなのですが、ここで「回線の切り替え」作業をユーザが行うことで使えない時間を30分ほどにしているとか。

SIMカードって何?という人にはつらいかもしれませんが、ある程度分かっている人にとってはいい仕組みですね。

窓口にまで出向くまでもなく即時切替できるのはありがたい

窓口を増やして即日MNPを受け付けるMVNOもあるようですが、店まで行くのはちょっと面倒だったりします。

窓口は都市中心の大きな店にしかなかったりしますし。

家に届いたSIMを使って電話一本で切り替えできるならそれに越したことはないですね。

他のMVNOもぜひ追随してほしいものです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする