VAIOスマホついに発表!でもなんかちょっと。。。

シェアする

VAIOスマホがついに発表になりましたね。
主なスペックは、

CPU MSM8916(1.2GHz、クアッドコア)
メモリー 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレー 5インチ(720×1280ドット、294dpi)
カメラ 1200万画素(インカメラ 480万画素)
サイズ/重量 71(W)×7.9(D)×141.5(H)mm/130g
OS: Android 5.0 Lollipop

とのことです。

・・・なんというか、普通ですね。握りやすさはアピールしているみたいですが、防水防塵機能や、おサイフケータイ、テレビ視聴といった機能はすべて全滅。小さいわけでもなく軽いわけでもない。Lollipopなところはいいですが、現状でLollipopでないといけないものは何もないような。

それでいて価格はなんと51,000円。ちょっと高すぎませんかね?日本製だからサポートとか品質が安心という点をうりにするのでしょうか?

ネット記事にはストライクゾーンの真ん中を狙ったと書いてありましたが、当てが外れてフォアボールにならないことを祈るばかりです。

「今後はハードと通信を組み合わせた付加価値の提供を目指す。」とも言っていますので、この点で独自性を出してくれることを祈るばかりです。大手にできない、きめ細かいサービスことが望まれるかと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする