Windows10でWindows Updateやアカウントの設定がハングアップ状態に

シェアする

Windows 10を使ってしばらくして、Windows Updateが開かなくなっていることに気づきました。「・・・」というのが表示され続け、いっこうに設定が出てきません。

また、アカウント設定を開いても、マウスカーソルが丸いぐるぐるになったまま止まってしまいます。

何かおかしなことになってしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

設定の更新とセキュリティ、Windows Updateを開こうとして止まる

Windows Updateの画面を開くと、読み込み中であることを示す「・・・」が表示されるのですが、いっこうに中身が表示されません。

イベントログを見ると、「DCOMにエラー”1053″が返されました”」というエラーログが出ています。

また、「Update Orchestrator Service サービスを、次のエラーが原因で開始できませんでした: 」というエラーも合わせて出ています。

これらのエラーは私がWindows Updateの画面を開こうとしたときに出ているようです。

Windows Updateのサービスの停止/開始ができない

しょうがないのでサービスからWindows Updateのサービスを停止して再度開始しようとしたのですが、これができません。

コマンドプロンプトから”net wuauserv stop”と打つと、

「サービスが制御機能に応答しません」となり、エラーコード2186となります。

“net wuauserv start”としても同様です。

アカウントの設定画面がハングアップ

さらにいろいろログを調べていると、アカウント関連でエラーが出ていることに気づきました。

そこで、アカウントの設定画面を出そうとしたところ、マウスカーソルが丸くぐるぐるしている状態で止まってしまいました。

何かシステムファイルが壊れた?

これは何かシステムファイルが壊れたのかな?と思い、システムファイルチェッカーツールで修復を試みることに。

管理者権限付きのコマンドプロンプトを立ち上げ、”sfc /scannow”と打つと実行できます。

すると、案の定破損したファイルが見つかったとの表示が。

windows10_sfc

再起動すると、正しくWindows Updateの画面が出るようになりました。

windows10_winupd

以前書いた通り、相変わらずHPのプリンタのアップデートが表示され続け、インストールしようとするとエラーコード 0x800705b4になるのは変わりませんが。。。

Windows 10 にアップグレードしたVAIO S15の動作確認(ハードウェア編)
昨日、リリース当日に早速うちのVAIO S15(SVS15119FJB)をWindows 10にアップグレードしました。とりあえずいろいろ動...

アカウントの設定も問題なく表示されるようになりました。

やはりまだWindows 10には地雷が埋まっている?

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

特に何か変なことをした記憶はないのですが、今回のような事態に陥ってしまいました。

やはり、まだWindows 10には地雷が埋まっているのかもしれません。

何か変なことになったら上記のシステムファイルチェッカーツールを試してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする