肩こりの改善にはキーボードの打ち方改善が効果的です。鍵盤(キーボード)を大量に打つピアニストに学びましょう。記事はこちら。

我が家のLenovo Yoga Tablet 2(Windows) が発火の恐れありに該当 バッテリー交換されて返ってきた

PC

だいぶ昔に買って最近ではあまり使わなくなっていた我が家のLenovo Yogat Tablet2のWindows版ですが、今頃になって発火の恐れがあるというニュースが。シリアル番号を確認したところ見事にヒット。無償点検に出すことにしました。

スポンサーリンク

バッテリー劣化時に発火が起こる可能性

以下のLenovoのページによると、今回の件はバッテリーが劣化した時に発火する可能性があることがわかったというものだとか。

充電最適化アップデートのお知らせ - Lenovo Support JP
充電最適化アップデートのお知らせ

Android版のYoga Tabletはソフトウェアアップデートで解決するのですが、困ったことにWindows版はLenovoが回収して「最適化」を行う必要があるのだそうです。

具体的には充電時にかかる負荷を下げるのだそうです。つまり、充電時間を伸ばすということですかね?

我が家のYoga Tablet 2-1051Fも見事に該当

この最適化が必要かどうかは上記のページにシリアル番号を入れるとわかるのですが、最初うまくいきませんでした。我が家のYoga Tablet2のシリアル番号はHA-08XTYBなのですが、「-」を入れるとうまくいかず、「HA08XTYB」と入れるとうまくいきました。それくらい処理で何とかしてほしい。。。

で、試したところ、見事に該当しました:

佐川急便が回収に来てくれるのだそうですが、なぜか回収日を変えても変えてもその日時じゃだめだといわれる。。。回収日時は翌日から有効だと書いてあるんですけどね。最終的に4日後の時間指定なしでようやくうまくいきました。

バッテリー交換は劣化が確認されたときのみ

これでバッテリーが新品に復活するのか?と思ったのですが、残念ながら、

Q. 無償点検、バッテリー交換の対象ではありませんでしたが、心配なのでバッテリーを交換してください。
A. バッテリー交換は点検結果、劣化が確認された機器のみとさせて頂いております。

とのことなので、あまり期待はできなさそうです。

点検と最適化には2~3週間かかるらしい

困ったことに、この点検と最適化には2~3週間かかるのだそうです。コロナウイルスの影響もあるので1か月くらいは見ておくべきでしょうか?

その間、代替機もなくなってしまうので、メインで使っている人は困りそうです。まあ、Yoga Tablet2は2014~2015年に製造されていたものなので、困る人はそれほど多くはなさそうですが。。。

とりあえず我が家の大事なWindowsバックアップ機なので何事もなく帰ってきてくれることを祈ります。

(追記):無事に回収されていきました。梱包は必要なく、本体だけ渡せばOKでした。

(追記):回収された4日後に返ってきた

その後、回収された4日後に無事に返ってきました。

最適化のアップデートがされた上にバッテリーも交換されたそうです。素晴らしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました