Amazonが新たな定額音楽ストリーミングサービスを計画中?

シェアする

音楽を聴く

Amazonが新たな定額音楽ストリーミングサービスを計画しているそうです。

すでにAmazon PrimeでPrimeミュージックという聴き放題のストリーミングサービスを行っていますが、何が違うのでしょうか?

スポンサーリンク

より多彩な音楽ラインナップを提供

Pocket-lintによるとAmazonはこの新たな音楽ストリーミングサービスにおいてPrime Musicよりも多彩な音楽ラインナップを提供するそうです。

現在のPrimeミュージックの曲数はおよそ100万曲以上と、3,000万曲以上を誇るApple Musicに比べて非常に少ないです。

おそらく、ラインナップ数をApple Musicと同等かそれ以上にするのでしょうね。

料金は1,200円(9.99ドル)を想定も値引きあり

気になる料金は約1,200円(9.99ドル)を想定しているそうです。

この価格はApple Musicと同じであり、まさにアップルへの対抗といえそうです。

また、Amazon製品を使うことによる値引きも検討されており、Amazon Echoという人工知能搭載スピーカーを使うことで月額400円程度(3ドル~4ドル)で使えるようにすることを検討しているそうです。

できれば、Prime会員にも値引きをつけてほしいところではありますが。。。

2016年秋までには正式発表予定

気になるスケジュールとしては、2016年の秋までに正式発表を予定しているそうです。

すでにSpotifyやApple Musicという競合が幅を利かせている定額音楽ストリーミングサービスですが、後発のAmazonが勝てる要素はあるのでしょうか?個人的にはハイレゾの配信とかやってくれるとうれしいと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする