FREETELがMIYABI向けの端末補償プログラムを開始

シェアする

FREETEL SAMURAI 雅(MIYAB)のシャンパンゴールドの裏蓋(バックパネル)

FREETELが最近発売したSAMURAI 雅(MIYABI)向けの端末補償プログラムを開始しました。

iPhoneでは以前から行われている補償プログラムですが、MIYABI向けはどのようなものでしょうか?

スポンサーリンク

PREMIUM 2年補償 for MIYABI

このプログラムは「PREMIUM 2年補償 for MIYABI」と呼ばれています。

全国の量販店で取り扱われるそうです。

補償の内容としては、加入時に4,000円を支払うことで、2年間端末の水濡れや故障、紛失を補償してくれるというものです(故障の場合は購入から1年を超えた場合)。

申請を行うと、4,000円を支払うと良品と交換してくれるそうです。2回までの交換を行ってくれるそうです。

ということは、加入時の4,000円と端末交換代の4,000円で正常に動く端末が手に入るということですね。

付属品の交換にも対応

スマートフォン本体だけでなく、付属品の交換にも対応してくれるそうです。

USBケーブルとACアダプターのセットが300円、バッテリーパックが500円、バックカバーが360円だとか。

普通に買うよりは安いですが、気になるのは「交換」である点。

予備のバッテリーパックがほしいと思っても、「交換」なので、元のバッテリーパックは回収されてしまいます。無くした、と言い張る手がないわけではないかもしれませんが、犯罪になるかと。。。

実は「PREMIUM 2年補償」に加入してなくても交換してくれる

これが出るまで知らなかったのですが、実はSAMURAI 雅は自然故障、破損、水濡れの場合は13,860円で端末交換をしてくれるそうです。

これってSIMロックフリーのスマートフォンでは普通のことなのでしょうか?あまり聞いたことがないのですが。

というわけで、1回までの交換であれば、PREMIUM 2年補償に加入していると8,000円、加入していないと13,860円です。

加入すべきかせざるべきか悩む料金

MIYABIはもともとの価格が安いので入った方がいいのか、入らなくていいか微妙なところですね。

MIYABIを2年間使うのであれば入っておいてもいいかもしれませんが、1年であればいらない気も。

というわけで、今のところ私は加入しない予定です。願わくば入っておいたら、と思うシチュエーションにあわないことを。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする