FREETELがMUSASHIを3月26に発売 24,800円でキーボード付きのスマホ

シェアする

FREETEL SAMURAI 雅(MIYAB)のシャンパンゴールドとブラックの見た目比較(横)

FREETELが発売を予告していたMUSASHIの発売日と価格が発表されました。

発売は3月26日で価格は24,800円だそうです。

スポンサーリンク

両面ディスプレイが特徴のテンキー付きスマホ

MUSASHIの特徴は何といっても両面ディスプレイを備えている点です。

本体は折り畳みガラケー型になっています。そのディスプレイ側の両面に4インチのディスプレイが搭載されています

このディスプレイはタッチパネルになっており、本体を折りたたんでいる際は普通のスマホのように使え、開いた際はガラケーのように文字入力ができるという仕組みです。

スペックはローエンドのAndroidスマホ

スペック自体は今ではかなりローエンドよりといっていいものとなっています:

  • CPU: 4コア@1.0GHz
  • RAM/ROM: 1GB/8GB
  • ディスプレイ: 4インチ 800×480ピクセル(裏表とも)
  • OS: Android 5.1
  • バッテリー: 2,000mAh
  • サイズ: 123.1 x 62.8 x 17.5 mm
  • 対応バンド
    • 3G: Band 1/6/8/19
    • LTE: Band 1/3/8/19
  • 重さ: 不明

相変わらず重さが公表されていないのですが、やはり両面ディスプレイ+テンキーの分で重いのでしょうか?

お買い得感はない、ガラケーからの違和感のない移行用?

正直、今時このスペックで24,800円というのは高いです。

ただ、折り畳み型が好きとか、テンキーがほしいという需要には唯一無二でこたえてくれる端末であることは確かです。

もう少し安ければ話のタネに買ってもいい端末であると思うのですが。。。値引きが多めであることを祈ります。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする