FREETEL の SAMURAI 雅(MIYABI) ブラックが到着!主に外観のPolaroid piguとの比較レビュー

シェアする

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の裏蓋

先日思い立って予約したフリーテルの雅(MIYABI)のブラックが到着しました。

freetel の SAMURAI 雅(MIYABI) を予約しました
Polaroid piguを使い続けて早半年以上がたちました。とりあえずちょっと使う分には不都合はないのですが、いろいろ不満も出てきたのでス...

予約したのが発売日前日の夜で、二日後に届いたのがいいスケジュールなんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

早速開封

届いた箱がこちら。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の箱

結構渋くてかっこいいです。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の箱の横河

横には大きくSAMURAIブランドの表示が。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の箱を開けたところ

パッケージは本体サイズ+少しの緩衝材代わりの段ボールの大きさです。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の箱の内容

中身はこんな感じ。Polaroid piguを使ってきた身にとってはすべてが大きいです。。。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の裏蓋

今回届いたのはブラックです。本体の裏蓋はこんな感じです。地味に同心円状のきらきらする加工がしてあって素敵です。うわさでは交換用の裏蓋が出るとかでないとか。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の側面

本体左側面には何もなく、左側面にボリュームと電源ボタンがあります。ボタン類はそれほどクリック感はありませんが、押した感はあります。SIMやmicroSDは裏ぶたを開けたところに入れます。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguの比較

Polaroid piguとmiyabiの比較です。比較するのがばからしいほどサイズが違います。3.5インチディスプレイと5インチディスプレイは1.5インチしか違わないように見えて全然違います。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguの厚さ比較

大きさはpiguの方が大きいのですが、厚みは圧倒的にmiyabiの方が薄いです。やはり内部に入れるのにある程度の容積が必要なのでしょうね。

バッテリーをセットしていざ起動

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の裏蓋

早速バッテリーを入れて起動します。裏蓋を外すのですが、「ふた」というか、「カバー」というのがふさわしいような薄さです。薄いうえにプラスチック製なので柔らかくてよく曲がります。

爪を使って開ければ心配はありませんが、勢いで開けると割ってしまうかもしれません。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguのバッテリー比較

バッテリーとSIMをセットします。バッテリーはmiyabiの方がかなり大きく感じます。バッテリー容量はmiyabiは2,200mAhなのに対し、piguは1,400mAhなので当然かもしれませんが。。。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguのディスプレイ

miyabiとPolaroid piguを起動しました。いやー、液晶のきれいさが全然違います

miyabiが1280×720ピクセルなのに対し、piguは320×240なので当然です。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguのディスプレイを斜めから見た結果

さらにうれしいのが斜めから見た時のきれいさ。miyabiはIPS液晶ですが、piguはそうではないので、差は歴然です。

あれ?3Gでしか接続できない?

そんなこんなで電源を入れてセットアップを進めていたところ、ちょっと気になることに気づきました。

なぜかアンテナピクトが「3G」になっています。この機種はLTEに対応しているので「4G」になるのが正しいはずなのですが。。。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)が3G接続になる

うーん、なぜだろう。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)のAPN

初期設定が終わって、接続先のAPNを見に行きましたが、正しくOCN mobile oneのLTEに接続されています。おかしいなぁ。。。

その後、いろいろ設定をして一度再起動したところ、4Gに接続されました

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)が4Gで接続

もう一回再起動しても4Gで接続されたので最初だけだったのでしょうか?今後使っていく中で検証していきたいと思います。

空きメモリもたっぷり、使っていたアプリも一通り使えた

miyabiは贅沢に(?)2GBのRAMが搭載されています。

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)の空きメモリ

何やかんやいじってアプリを起動してからウイルスバスターで空きメモリを確認しましたが、まだ1.1GBもメモリがあいています

piguは512MBしかないのでこの画面を見るたびに70%以上のメモリ使用量でしたが、さすが2GBは素敵です。

今のところ使っていたアプリで問題が起こったものはありません。具体的には、

  • ウイルスバスター
  • 050plus
  • Songpal

といったアプリが正しく動いています。

ただ、050plusは本体の性能がよくなっても相変わらず遅延が大きいです。

液晶がきれいでレスポンスも良好、これが19,800円?

まだ少ししか触っていませんが、液晶もきれいで、レスポンスも非常に良好です。

こんなスマホが19,800円とは信じられません。

接続が3Gになってしまっていたのが気になるのと、これから使っていくうえでいろいろ不満も生まれるでしょうが、ファーストインプレッションとしては好印象です。

引き続きレビューを続けていきたいと思います。

追記(10/11):カメラの比較をしてみました。

Polaroid piguとSAMURAI 雅(MIYABI)のカメラ画質比較
到着から一夜明けてMIYABIを使う環境を一通り整えることができました。今回はカメラの画質を確認してみたいと思います。Polaroid pi...

追記(10/11):不具合らしき現象と再現方法を見つけました。あまり深刻ではないですが。

SAMURAI 雅(MIYABI)の不具合?壁紙がデフォルトに戻る怪
フリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)が届いて二日目になりました。あるとき使っていると、突然壁紙がデフォルトのものに戻ってしまうとい...

追記(10/12):カメラの画質を今度はデジカメのものと比べてみました。

FREETELのSAMURAI 雅(MIYABI)のカメラ画質をデジカメと比較したレビュー
昨日はフリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)のカメラの画質を同じくスマートフォンであるPolaroid piguのものと比較しました...

追記(10/13):高速充電機能が本当に高速なのか試してみました。

FREETEL の SAMURAI 雅(MIYABI) の急速充電機能(Pump Express?)はどれくらい高速なのか
フリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)の特徴として、急速充電に対応しているという点が挙げられています。先日購入したのでどのくらい高速...

追記(10/23):使い始めて2週間ほどたったのでレビューしてみました。

FREETEL SAMURAI 雅を2週間くらい使ったレビュー
フリーテルのSAMURAI MIYABIを使い始めてから2週間ほどたちました。実際にメインのスマートフォンとして使ってみてどうだったのかレビ...

追記(11/6):初回のファームウェアアップデートがやってきました

FREETEL 雅に初回のファームアップデートがやってきた
FREETELのMIYABIが発売されてから1か月ほど経ちました。いくつか不具合が見つかっていますが、ようやく初回のアップデートがリリースさ...

追記(11/11):謎の中国語の通知が表示されました。。。

FREETEL 雅(MIYABI)を使っていて謎の中国語の通知が表示された
ファームウェアのアップデートも行い、さらに快適に使っているFREETELの雅ですが、あるとき突然謎の中国語の通知が。これはいったい何なのでし...

追記(11/14):中国語の通知を出していると思われるアプリが削除されたアップデートが公開されました

FREETEL 雅の2回目のアップデートでBeautyMakeupアプリが削除 位置情報アプリも消えた
FREETELのSAMURAI 雅(MIYABI)に二回目のソフトウェアアップデートがやってきました。と、同時にサーバーメンテナンスによるア...