FREETEL MIYABIのカメラが暴走 バッテリー残量が激減…

シェアする

カメラが暴走してバッテリー残量が激減した雅

3種間ほど使っていてなかなか調子のいいFREETELの雅ですが、先日ふと見るとバッテリーがみるみるうちに減っています。

何が起こっているんだ?と調べてみると、カメラが原因でした。

スポンサーリンク

突然バッテリー残量が激減

これまでは丸1日以上丸2日未満くらいはバッテリーは持っていました。

しかし、ある日突然バッテリー残量が激減しており、おかしな状況に。本体も普段よりも温かいし。

電池の設定を見てみるとこんな状態に:

カメラが暴走してバッテリー残量が激減した雅

見事に「崖」となっています。

しかも、3時間にわたって「スリープなし」の状態が続いており、明らかにおかしいです。

カメラが「他のアプリで使われている」状態に

何かのアプリが暴走しているのかと思い、片っ端から終了してみましたが変わらず。

今度は逆にアプリを立ち上げていくと、カメラアプリを起動した際に「他のアプリでカメラが使われている」というようなメッセージが表示されました。

どうやら、カメラが暴走して動きっぱなしになっていたためにスリープ状態に入らなくなっていたようです。

なすすべがないので再起動したところ、問題なくスリープ状態に入るようになりました。

雅の特有の問題なのか、Androidの問題なのかは不明

CHOETEC Quick Charge 2.0対応モバイルバッテリーで充電中のFREETEL 雅(MIYABI)

その後二日ほど使っていますが、同じ現象が起きたことはありません。カメラもほぼ毎日使っています。

したがって、何となく雅のハードウェア特有の問題ではなく、ソフトウェアかAndroidそのものの問題のような気もします。

ともあれ、これだけの割合でバッテリーが減ると一日も持たないですので、気づいたらすぐに再起動することをお勧めします

ポイントは、バッテリーの異常な減りと、本体が使っていないのに暖かくなること、です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする