iPad miniが終了?

シェアする

iPad

中国のEconomic Daily Newsによると、iPad miniシリーズは次に登場するiPad mini 4で終了するそうです。

手ごろなサイズで扱いやすいiPad miniですが、なくなってしまうと残念ですね。

スポンサーリンク

iPad Proの生産に注力

アップルとしては新しく登場するiPad Proの生産に注力するのだとか。

大画面版iPad(iPad Pro?)の画面解像度は2732x2048
iOS9のコードの中に、登場がうわさされている大画面版iPad(iPad Pro?)の画面解像度に関する記述があったそうです。それによると、...

また、このためにiPad Airの新型モデルも今年は出ないようです。

iPad Proを普及させようとする強い意志が見えますね。

7.9インチディスプレイはスマホと競合?

もう1つの理由としてはスマホとの競合が考えられるのではないかと思います。

最近はスマホの画面の大型化が進み、5インチ台は当たり前、Nexus6のように6インチのものも出てきています。

そんな中で、7.9インチというiPad miniのディスプレイサイズはこのような大型スマホとの差別化が難しく、先はないと判断されたのかもしれません。

タブレットも画面の大型化が進み、ノートパソコンとの差別化が難しくなる?

そうなると、今度はタブレットとノートパソコンの差別化が難しくなるのかもしれません。

このためか、MacBook Airの新型が最近発表されていません。

画面の大型化は既定路線ではありますが、ただ画面を大きくしただけではない機能が実装されるといいですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする