iPad mini 4は1mm以上薄型化される

iPad ガジェット

@OnLeaks氏によると、登場がうわさされるiPad mini4は現行のiPad mini3から1.0mm以上薄型化されるそうです。

現状でも結構薄いiPad miniですが、さらなる薄型化がされるのですね。最後のiPad miniともいわれていますが、果たして。

スポンサーリンク

厚みが6㎜台に

この情報は@OnLeaks氏のtwitterからの情報です。

この情報によると、iPad mini 4の寸法は、203.16×134.75×6.13mmになるそうです。

iPad mini 4が薄型化されるといううわさは以前からありました

iPad mini 4は小型のiPad Air 2?
9 to 5 Macによると、iPad mini 4は小型のiPad Air 2になる可能性が高いそうです。情報源も明らかになっていない情報ですが、果たして予想は当たるのでしょうか?厚みがiPad Air 2と同じ6.1mmにこの情報による...

厚みが6mm台というのはかなり薄いですね。DELLのVenue 8が6mmですが、ちょうどこれと同じ厚みになります。

薄いといわれていたNexus 7(2013)でも8.65mm、Nexus 9が7.95mmなのでかなりインパクトがあります。

ちなみに、iPad air2が6.1mmなのでこれと同等ということになりますね。

最後のiPad miniになるか?

薄型化のうわさと同様に、次に出るiPad miniが最後のiPad miniになるといううわさもあります。

iPad miniが終了?
中国のEconomic Daily Newsによると、iPad miniシリーズは次に登場するiPad mini 4で終了するそうです。手ごろなサイズで扱いやすいiPad miniですが、なくなってしまうと残念ですね。iPad Proの生産...

iPad Proに注力することや、大型化するスマートフォンとの競合がその原因ではないかと思われますが、どうなることやら。

小型のiPadが必要な方は買っておいたほうがいいかもしれませんね。

コメント