iPhone 6c は4インチディスプレイの小型スマホ?

シェアする

iPhone

最近、秋に発売されるであろうiPhoneの噂がいろいろ出るようになってきました。

目玉はiPhone 6s(?)やiPhone 6S plus(?)なのでしょうが、個人的にはiPhone 6cが気になります。

iPhone 5cは大失敗だったようですが、6cは果たして?

スポンサーリンク

iPhone 5cは大失敗

発売してすぐの時期にアクティベーションした数で比較すると、iPhone 5sに比べてiPhone 5cは1/3以下の数でしかなかったそうです。

さらに日本ではiPhone 5sの人気が高く、なんと1/5以下だったとか。

何が悪かったのでしょうか?

プラスチックの筐体がチープさを演出

iPhone 4からiPhone 5まで、しっかりした高級感のある金属筐体でしたが、一転してiPhone 5cではプラスチックのチープな筐体に。

iPhoneシリーズは所有する満足感が高かったのですが、これがないのはかなり痛かったと思われます。

性能的にはiPhone 5と変わらない

1年たっているにもかかわらず、性能的にはiPhone 5と変わらないというものになってしまいました。

あえて乗り換えようとするユーザーがいなくなってしまったのでしょうね。

それにもかかわらず高い

これで価格がiPhone 5sの半分とかだったら売れたのでしょうが、1万円程度しか違いませんでした。

これらの要因により立ち位置が中途半端になり、売れないものになってしまいました。

iPhone 6cはどうなる?

今のところ出ている噂ではこのようになっています。

4インチディスプレイを搭載

これはiPhone 5cと変わらないですね。5cの解像度は1136×640でしたが、これより高くなることはあるのでしょうか?

金属筐体を採用

プラスチックはダメだと5cで学んだのでしょうか。。。

Touch IDやApple Payについては不明

Touch IDやApple Payが搭載されるかどうかは今のところ不明だとか。

これらの普及のために搭載するという噂と、差別化のために搭載しないという噂の両方があるようです。

小型で安いiPhoneは歓迎、あとは価格がどうなるか

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

iPhoneは大型化の一途をたどり、小さいスマホを求める人々を置いてきてしまった感があります。

最近、SIMフリーのAndroidスマホが安く出てきて、その中には4インチ程度のディスプレイの小型機種も多くあります。

アップルはハイエンドだけでなく、ローエンドの端末も出してそういった端末を駆逐しようとしているのでしょうか?

問題は価格です。iPhone 5cは日本では6万円ほどしていましたが、6cはどうなるのでしょうか。せめて4万円台、できれば3万円台にしてほしいですね。そうなったら買ってしまうかも。。。

まだまだ噂でしかないiPhone 6cですが、秋に向けてさらに情報が飛び交うことになると思います。注意深くウォッチしていきたいと思います。

追記(7/29):iPhone 6cの計画が中止になったという話が出てきました。残念です。。。

iPhone 6cは計画中止?
MacRumorによると、計画されていた新型の4インチ版iPhoneであるiPhone 6cは計画中止になってしまったそうです。せっかく小型...

追記(8/22):その後、2016年に出るといううわさが出たり、2015年の11月に出るといううわさが出たり、どうなるのかまったくわかりません。。。

iPhone 6cは2016年に登場?
先日、計画が中止になったと伝えられたiPhone 6cですが、今度は2016年の第2四半期に発売されるといううわさが出てきました。月が近くな...

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする