LGがガラケー型のAndroid 5.1.1 Lollipop搭載端末「Wine Smart」の日本での発売を発表

シェアする

Android

LGがガラケー型の2つ折りスマートフォン「Wine Smart」を発表しました。

日本での発売計画もあるとか。いまだにガラケーが売れ続ける日本市場では受け入れられるかもしれませんね。

スポンサーリンク

最新のAndroid 5.1.1を搭載する「ガラケー型」端末

Wine Smartは昔懐かしい2つ折り型の端末でありながら、最新のAndroid 5.1.1を搭載する変わったスマートフォンです。

スペック(仕様)は以下のようになっています。

画面サイズ 3.2インチ
解像度 480×320
CPU クアッドコア 1.1GHz
メモリー 1GB RAM/4GB ROM
カメラ リア 3Mピクセル/フロント VGAサイズ
バッテリー 1700 mAh
LTE 対応
OS Android 5.1.1
サイズ

117.7×58.7×16.6mm

重さ

143g

画面サイズや解像度はガラケーっぽい仕様ですが、CPUとメモリーはなかなか強力です。これならLollipopも快適に動作するのではないでしょうか。

価格が安い

このWine Smartはすでに韓国で「Gentle」という名前で売られており、なんと$170で売られているそうです。

2万円ほどで買えるなら面白いですね。

日本での販売計画もあり

この端末の販売計画の中には日本での販売も含まれています。

ただ、3大キャリアから出るのか、SIMフリー端末で発売されるかなど、どのような形態で発売されるかについては発表されていません。

2万円ほどの価格で発売されるならぜひSIMフリー端末として発売してほしいですね。

追記(10/16):J:COMから発売されることが発表されました。

LGのガラケー型スマホ "Wine Smart" がJ:COMから発売
以前このブログでお伝えしたLG製のガラケー型スマホ "Wine Smart" がJ:COMから発売されるそうです。J:COMが始めるMVNO...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする