LG Watch UrbaneがGoogle Playで発売

シェアする

スマートウォッチのLG Watch UrbaneがGoogle Playで発売されたようです。今のところ1~2日で出荷となっています。

スポンサーリンク

LG Watch Urbaneとは

高級腕時計のような外観をもつスマートウォッチです。

スペックは、

  • 1.3型有機ELディスプレイ(320×320)
  • 1.2GHzのCPU
  • 512MB RAM
  • 4GB ストレージ
  • 9軸センサ、気圧計、心拍センサ搭載
  • 防水、防塵

という感じです。バッテリーがどれくらい持つかについては情報がありませんでしたが、ディスプレイが液晶なので、おそらく1,2日で切れるのでしょう。

価格は?

Google Playで44,900円~となっています。

できること

Android Wearに対応しているので、これに対応したアプリが使えます。たとえば、運動量を測定したり、音声検索したり、音楽再生したり、地図を見たり、スケジュールを確認したりということが可能です。

対応機種

Android 4.3+Bluetooth 4.0LEを搭載した機器に対応しているとのことです。ただ、この手のデバイスは仕様上はOKでも動かないこともあるので、対応機種についてはしっかり調べてからの購入が良いかと思います。

買いか?

やはりバッテリーが革新的に持つようにならないとこの手のデバイスは苦しい気がします。以前から思っているのですが、時計としての機能は別で動作し、それにプラスしてスマホからの通知のみを受け取れるような機能があるような時計が良いと思うのですが。

従来からの時計メーカーもいろいろ出そうとしているみたいなので、そちらの動向も見ていきたいと思います。たとえば、Swatchがスマートウォッチを出そうとしているという話もありました。こちらの方面のほうが期待ができると個人的には思っています。

追記:LG Watch UrbaneがiPhoneをサポートするそうです。

Androidスマートウォッチに対する"OK Google"がiPhoneで使えるように
ある意味不思議なニュースです。Android向けのスマートウォッチソフトウエアであるAndroid WearがiPhoneをサポートするそう...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする