OCNモバイルONEで端末保証や雑誌読み放題サービスが受けられる「タブホ」がスタート

シェアする

OCNからのニュースで、端末保証や雑誌読み放題サービスが受けられる「タブホ」の取り扱いを始めたというお知らせが来ました。

これまでOCNモバイルONEにはスマートフォンの端末保証がなかったので、これを使えばスマホを使う上でのリスクが減らせるでしょうか?

よく調べてみると端末保証を中心に考える場合には注意が必要そうです。

スポンサーリンク

「タブホ」とは?

タブホとはOPTIMが提供するサービスで、「タブレット使い放題」の略です。

雑誌読み放題が中心のサービスですが、端末保証がついているというのが特徴になっています。

具体的には以下のサービスが受けられます。

電子雑誌サービス

190種類の電子雑誌が読み放題になります。

ただし、最新刊ではなく、1か月前のものが読めるようです。

端末保証

購入から2年以内のWi-Fiモデルタブレット端末及びSIMフリースマートフォンに端末保証が付きます。

水濡れや落下破損を保証してくれるそうです。修理代金の自己負担分は0円だとか。

保証書とレシートなどの購入証明があれば受けられるそうです。

ネットプリント

月に15枚まで写真プリントを無料で利用できるそうです。

ネットで登録すると自宅前届けてくれるそうです。

料金は月額500円(税抜)

これだけのサービスがついていて月額500円(税抜)だそうです。

雑誌読み放題サービスに毎月読んでいる雑誌や、読みたいけど買うまでもないような雑誌が含まれていればそれに端末保証がついてくるのでお得かもしれません。

端末保証を中心に考えている場合は注意が必要?

端末保証を中心に契約を考えている場合はどうでしょうか?

よく調べてみると、ドコモなどが提供している端末保証とは異なるものであることがわかりました。これを理解して契約しないと後々トラブルのもとになるかもしれません。

対象メーカーが限られている

端末保証はどのメーカーのものでも受けられるのではなく、対象メーカーが限られています

こちらに対象メーカー一覧がありますが、たとえばスマートフォンはアップルとASUS(エイスース)しか対象になっていません。国内メーカーがまったくありませんが、SIMフリースマートフォンしか対象としていないためと思われます。

タブレットは比較的多くのメーカーが保証対象になっているものの、水濡れや落下といった故障を起こすのはどちらかというとスマートフォンのほうが多いので、対象となっていないメーカーを使っていないか確認が必要です。

私はPolaroid piguを使っているので残念ながら対象外です。。。

保証範囲が限定されている

故障すれば何でも保証してくれるわけではなく、破壊・水没・火災しか対象になっていません自然故障は保証されません。つまり、何もしなくて壊れた場合は保証されません。

つまり、これは「保証」というよりは「保険」であると考えたほうがいいのではないかと思います。

保証回数が年1回

壊れたらいつでも何回でも保証してくれるのではなく、年に1回しか使えません。

自己責任の落下も保証しているので、わざと何回も壊されたら困るというのはわかりますが、安心感が少ないといえば少ないです。

修理が不可能な場合は10000円だけしか返ってこない

修理できる場合は最大50,000円まで保証してくれるそうですが、修理ができない場合、全損の場合、修理上限額を超える場合は10,000円を再購入支援金として払うだけのようです。

修理がどのように行われるかわかりませんが、最近のスマートフォンやタブレットはそう簡単に直せるものではないと思います。保証期間内にメーカーに修理に出すと新品あるいは修理再生品と交換で返ってくることのほうが多いです。

そう考えると、あまり修理には期待できず、10,000円を受け取るだけで終わるケースも少なからずあるのではないかと。

雑誌読み放題を中心に考えるならお得なサービス

端末保証についてはちょっといまいちなところもありますが、雑誌読み放題サービスにおまけで端末保証がついてくると思えばお得なサービスであると思います。

端末保証がほしい場合には詳しく事前調査して自分のニーズに合っているか検討する必要があるかと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする