肩こりの改善にはキーボードの打ち方改善が効果的です。鍵盤(キーボード)を大量に打つピアニストに学びましょう。記事はこちら。

Sonos、ついに廉価版サブウーファーのSub Miniを発売?

Sonos Subを取り出したところSonos Sub

SonosのサブウーファーであるSonos Subは、素晴らしい音質なのですが、値段がそこそこするのがネックです。これまでにも廉価版の登場が噂されていましたが、ついにSub Miniと呼ばれるサブウーファーを発売するという情報が出てきました。

はりー
はりー

本サイトではSonos Subを購入したレビュー記事を書いています。

Sonos Sub
「Sonos Sub」の記事一覧です。
スポンサーリンク

Sonosアプリ内のヘルプに「Sub Mini」の記述が発見される

Redditに投稿された内容によると、Sonosアプリ内のヘルプにおいて、「Sub Mini」という製品名が見つかったそうです。

以前にもCore Subという廉価版Sonos Subの発売が噂されていました。

Sub MiniはこのCore Subのことではないかと思われます。

Sub Miniは円筒形の形状

Sub Miniに関する詳細な情報はありませんが、前述のヘルプには、小型の円筒形をしていると書かれています。

また、Sonos Subには2台使うことで5.2.2ch環境を構築できる機能がありますが、Sub Miniは1台しか使えないようです。

価格は500ドルくらい?

Sub Miniの価格は不明ですが、Sonos Subが750ドルであることを考えると、500ドルくらいなのではないかと予想されています。

日本ではSonos Subが94,800円なので、6万円といったところでしょうか。

Sonos Subユーザーとしては廉価版が出るのは悔しい気もしますが、これで日本でもSonosファンが増え、MPEG2/4-AACなどの日本仕様にもしっかり対応してくれると良いなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました