Windows 10 Mobileがリリース前にも関わらず3.3%のシェアを獲得

シェアする

Windowsストア

WMPoweruserによると、2015年8月のWindows PhoneのOS別シェアにおいて、Windows 10 Moibleが3.3%のシェアを獲得したそうです。

でも、まだWindows 10 Mobileってリリース前でベータ版なんですよね。にも関わらず3.3%もシェアがあるのはすごいというかなんというか。。。

スポンサーリンク

トップはWindows Phone 8.1

この記事によると、トップはWindows Phone 8.1で78.1%のシェアを持っているそうです。

一方、Windows Phone 7.xやWindows Phone 8.0は少しシェアを落としています。

その分Windows 10 Mobileがシェアを伸ばし、3.3%のシェアを持っているようです。

これは200万人に相当し、世界中で200万人のパワーユーザーがWindows 10 MobileのInsider Previewを楽しんでいるようです。

端末別シェアではLumiaシリーズが圧倒的

端末別のシェアではノキアとマイクロソフトがリリースしているLumiaシリーズが圧倒的で、96.81%のシェアを持っているそうです。

ほかはHTC, サムソン, Huaweiと続くそうですが、正直言ってWindows Phoneを作っていたことを知りませんでした。

Lumiaシリーズの中ではいまだにノキア製が1位と2位

Lumiaシリーズの中ではいまだにノキアのLumia 520とLumia 630が1位と2位であり、マイクロソフトのLumia 535は3位だそうです。

全体的にノキアブランドのLumiaが大きなシェアを持っており、世代交代がまだ進んでいないことを感じさせます。

マイクロソフトはもうすぐLumia 940とLumia 940 XLを発表するといわれています。

Windows 10 Mobileを搭載するLumia 940とLumia 940 XLが10月19日に登場?
WMPoweruserによると、Windows10 Moibleを搭載するマイクロソフト製のLumia 940とLumia 940 XLが1...

このデバイスで一気に世代交代を進めることができるでしょうか。

そもそもWindows Phoneのシェアが低い

ここまでWindows Phoneのシェアについてみてきましたが、そもそもWindows Phoneのシェアが低いというところが問題です。

2015年の第2四半期では2.5%しかシェアがありません。

2015年第2四半期のスマートフォン売り上げシェアはアップルと中国が伸び、サムソンが落ちる
市場調査会社のGartnerによると、2015年第2四半期のスマートフォン売り上げ台数はアップルと中国メーカーがシェアを伸ばしたとのことです...

9月後半にリリースされるといわれているWindows 10 Mobileが起死回生の一手なのだと思います。第3のOSとなれるのでしょうか。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする