Apple Musicが日本でもサービス開始

シェアする

音楽を聴く

Apple Musicが日本でもサービスを開始しました。

同種のストリーミングサービスの中ではブランド的には最強ともいえるアップルですが、果たして。

スポンサーリンク

料金は月額980円/1480円

注目された料金は月額980円だそうです。家族6人で使用できるファミリープランは月額1480円になります。

3か月間の無料トライアル期間があるので、まずは無料で試すことができます。注意しなくてはならないのは、デフォルトでは3か月たつと自動的に課金されてしまうとか。見直しが必須ですね。

iOS8.4にアップグレードすると使用可能に

iOS8.4にアップグレードすると、既存のミュージックアプリが進化してApple Musicに対応するそうです。

別アプリではなく、ローカルの曲とシームレスに扱えるのはいいですね。

日本での曲数は数百万曲?

アップルの発表では全部で3000万曲以上としてましたが、今のところ日本では数百万曲にとどまっているようです(AV Watchより)。

やはり日本では音楽の権利関係がややこしいのでしょうね。

Androidアプリは2015年秋にリリース予定

また、Androidでも使用可能になるようです。

今年の秋にアプリがリリース予定とか。私はiOS機器を全部手放してしまったので、早くリリースしてほしいのですが。。。やはりiOSユーザーが優先ですね。

iPhoneやiPadがなくてもPCで使用可能

Apple MusicはiPhoneやiPadがないと使えないと思われがちですが、実はパソコンでも使用可能です。

iTunesのバージョン12.2以降があれば使えるとか。まずはパソコン上で体験してみたいと思います。

残念ながら今のところ12.1しかリリースされていないようなので、12.2がリリースされたら試してみたいと思います。

追記:リリースされたので早速試してみました。

iTunes 12.2 でPC(Mac/Windows)でもApple Musicが利用可能
ついに日本でもサービスが開始されたApple Musicですが、iPhoneやiPadを持っていないと使えないと思っていませんか?実は、Ma...

ようやく真打登場、さらに音楽ストリーミングが盛り上がるか?

今回の発表はようやく真打登場といったところでしょうか。

日本でのシェアがどのようになるか、楽しみです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする