FREETEL SAMURAI 雅を2週間くらい使ったレビュー

シェアする

FREETEL SAMURAI 雅(MIYAB)のシャンパンゴールドとブラックの見た目比較(裏)

フリーテルのSAMURAI MIYABIを使い始めてから2週間ほどたちました。

実際にメインのスマートフォンとして使ってみてどうだったのかレビューしたいと思います。

また、これまで使っていたPolaroid piguとの比較も書いていきます。

スポンサーリンク

コストパフォーマンスはかなり高い

IMGP2925

まず、全体的にコストパフォーマンスが非常に高いと感じました。

LTE対応、5インチのHDディスプレイ、クアッドコア、RAM/ROMが2GB/32GBと来ればこれまでは2,5000円~30,000円くらいするのが当たり前であったように思います。

それが、定価で19,800円(税抜)という激安価格。私はJoshin Webで購入したのですが、2,000円のクーポンが付き、10%ポイントで実質16,000円ほどです。

なんというか、これまでのほかのスマートフォンは何だったんだ?と言いたくなるくらいの価格設定です。

Polaroid piguが発売された当時の、OCNモバイルONEのSIM付きで4,980円というインパクトには負けますが、エントリークラスではなくミドルクラスのスマートフォンでこの価格を実現したのは素晴らしいと思います。

SIMの契約必須でないところがありがたい

SIMロックフリーのスマートフォンを安く買おうとすると、SIMの契約が必須になることがよくあります。

このMIYABIはそんなことがまったくなく、純粋にSIMロックフリーのスマートフォンとして売っていてこの価格です。

FREETELがやっているSIMの契約が必須でもおかしくないような価格設定だと思うんですけどね。。。

5インチディスプレイは使いやすい、けどちょっと大きい

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguの比較

今まで3.5インチで480×320という今時ないようなディスプレイのスマートフォンを使っていました。

そこから比べると5インチで1280×720というMIYABIのディスプレイは衝撃の大きさです。

情報量が全然違いますし、操作性もかなりいいです。ああ、今まではかなり無理をして使っていたんだなぁという気がします。

また、piguのディスプレイはTN液晶という視野角が狭い液晶でした。このため、少しでもディスプレイを見るベストポジションから外れてしまうと見づらくなっていました。

MIYABIのディスプレイはIPS液晶なので、少々ポジションが変わってもきれいに見えます。

我慢すればいいとか、慣れれば大丈夫と思っていましたが、やっぱりディスプレイはきれいに越したことはないですね。

一方で、大きくなった分使いづらくなった点もあります。ディスプレイの上から下まで片手だけで操作するのが難しくなりました。この点はやはり小さいpiguのほうが有利です。

それにしても、なぜスマートフォンは上から下まで液晶をタッチさせるようなインターフェースになっているのでしょう。もっと上か下か、右か左かに操作を絞れば使う安くなると思うのですが。。。

バッテリーは丸一日しか持たない

フリーテル SAMURAI 雅(miyabi)とPolaroid piguのバッテリー比較

このスペックで2,200mAhしかバッテリーを搭載していないせいか、バッテリーは丸一日しか持ちません。

私はゲームもしないし、動画も見ないのですが、それでもこれが限界です。

piguの時は余裕で丸二日持ったのですが、それに比べると短くなりました。

まあ、丸一日持ってくれれば夜に充電すればいいわけで、問題はないのかもしれません。

それよりも、piguの時に問題であった、バッテリー表示があてにならない問題がMIYABIにはないのがうれしいです。

どうにもよくわからないPolaroid piguのバッテリー
その後のPolaroid Piguのバッテリーですが、まだいまいちよくわかりません。 今回はこんな感じ: 割と長持ちしているのはい...

piguの場合は長く持つことはわかっていても、突然バッテリー残量が減るので気が気ではありませんでした。丸一日しか持たなくても、いつ切れるのかわかるのはうれしいです。

追記(12/26):ようやく交換用バッテリーパックが発売のようです:

FREETELからPriori3, 雅(MIYABI), 極(KIWAMI), KATANA01の純正アクセサリーが登場 ついに交換用バッテリーも発売へ
私も使っていてなかなか調子のいいFREETELのSAMURAI 雅(MIYABI)ですが、バッテリーが交換可能にもかかわらず交換用のバッテリ...

充電時間が圧倒的に短いということはない

MIYABIの充電時間の比較開始

MIYABIには急速充電機能があるといわれていますが、残念ながら充電が圧倒的に高速ということではないようです。

詳細は以下の記事を参照ください。

FREETEL の SAMURAI 雅(MIYABI) の急速充電機能(Pump Express?)はどれくらい高速なのか
フリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)の特徴として、急速充電に対応しているという点が挙げられています。先日購入したのでどのくらい高速...
FREETEL の SAMURAI 雅(MIYABI) の急速充電機能(Pump Express?)はどれくらい高速なのか
フリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)の特徴として、急速充電に対応しているという点が挙げられています。先日購入したのでどのくらい高速...

レスポンスは十分サクサク

スマートフォンを使っていてストレスの原因になるレスポンスの速さは十分サクサクであると感じました。

今まで使っていたのがデュアルコアで512MBしかRAMを積んでいないPolaroid piguであったというのもそう感じる原因かもしれませんが、それを差し引いても快適です。

CPUのスペックというより、RAMが2GBも積まれているのが大きいかもしれません。piguの時は常に70%ほどRAMが占有されている状態でしたが、MIYABIは常に800MB以上、少なくても600MB以上は空いています。空きメモリだけでpiguの全メモリ容量を超えているのはpiguが哀れに思えます(笑)。

メモリ残量を気にすることなく使えるのは本当に楽です。

カメラはスナップ撮影には十分

搭載されているカメラはスナップ撮影には十分な品質であると感じました。

もちろん上を見ればきりがないわけですが、少なくとも値段相応かそれ以上の品質であると思います。

詳細は以下の記事を参照ください。

Polaroid piguとSAMURAI 雅(MIYABI)のカメラ画質比較
到着から一夜明けてMIYABIを使う環境を一通り整えることができました。今回はカメラの画質を確認してみたいと思います。Polaroid pi...
FREETELのSAMURAI 雅(MIYABI)のカメラ画質をデジカメと比較したレビュー
昨日はフリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)のカメラの画質を同じくスマートフォンであるPolaroid piguのものと比較しました...

LTEはやっぱり速い

piguを使っていたころは、どうせ動画も見ないし3Gで十分だろうと思っています。

が、MIYABIでLTEを体験したらそんな考えは間違っていたと思い知らされました。

たかがメール、たかがウェブなのに快適さが全然違います。やっぱり高速なのは正義ですしね。

不具合らしき挙動は(深刻なものは)無し

2週間ほど使っていて、深刻な不具合には当たったことがありません。

フリーズしたこともないですし、勝手に再起動したこともありません。まだ最初のファームウェアであることを考えるとかなりの安定度であると思います。

今のところ気になっているのは以下の点です。

壁紙が勝手にデフォルトに戻る

特定の操作を行った場合に壁紙が勝手にデフォルトのものに戻ってしまいます。

SAMURAI 雅(MIYABI)の不具合?壁紙がデフォルトに戻る怪
フリーテルのSAMURAI 雅(MIYABI)が届いて二日目になりました。あるとき使っていると、突然壁紙がデフォルトのものに戻ってしまうとい...

四角ボタンからアプリケーションを終了すると通知が来なくなる

どうも四角ボタンを押して出てくる動作中のアプリケーション一覧からアプリを終了すると、バックグラウンドプロセスまで殺してしまうらしく、その後そのアプリからの通知が来なくなります

たとえばLINEアプリを終了してしまうと、メッセージが来ても通知が来ないということになります。

×マークをおしてアプリケーションを全終了しても同様です。

使い方によっては役に立つ機能かもしれず、不具合ではありませんが、せめてどっちにするか選ばせてほしいです。

今まあでRAMの少ないpiguを使っていた習慣で、つい不要なアプリを終了してしまう癖がついています。あれ、なにも通知が来ないなぁとアプリを立ち上げるとそこで通知が来るという。。。

初回起動時だけ3Gでしか接続されない

今のところ初回起動時しか当たったことがありませんが、LTEで接続されず3Gになってしまいます。

OCNモバイルONEを使っており、APNはLTEのものを選んでいます。

再起動後は一度もそういうことはないのですが、何かの拍子に3Gになったら悲しいなぁと。

我が家には2台のMIYABIがありますが、どちらも同じ現象でした。

Bluetooth接続がちょっと不安定

SonyのMDR-EX31BNというBluetoothイヤホンを使っているのですが、ちょっと不安定な時があります。

具体的にはBluetoothでの音楽再生の音が途切れたり、接続そのものが切断されてしまうことがたまにあります

Polaroid piguの時よりも頻度はかなり高いです。Bluetooth機器同士の相性の問題かもしれませんが、音楽が途切れるのはちょっと気になります。

MIYABIとMDR-EX31BNを近くにおいても同じなので、通信距離の問題ではないと思います。

これもファームウェアでなんとかなればいいのですが。。。

総じて満足度は高い、バッテリーとバックパネルの入手性と値段が気になる

今のところ、総じて満足度がかなり高いです。

あとは消耗品であるバッテリーがいつ発売されるのか、値段はどれほどなのかというところが気になります。せっかくバッテリー交換式なのに交換用バッテリーが売っていないというのは矛盾しています。

また、噂される交換用のバックパネルも気になります。デザインにこだわったものも出るという話ですが。。。

今後もメインのスマートフォンとして使い続けますので、また気づいたことがあれば順次ブログの記事にしていきたいと思います。

追記(11/6):初回のファームウェアアップデートがやってきました

FREETEL 雅に初回のファームアップデートがやってきた
FREETELのMIYABIが発売されてから1か月ほど経ちました。いくつか不具合が見つかっていますが、ようやく初回のアップデートがリリースさ...

追記(11/11):謎の中国語の通知が表示されました。。。

FREETEL 雅(MIYABI)を使っていて謎の中国語の通知が表示された
ファームウェアのアップデートも行い、さらに快適に使っているFREETELの雅ですが、あるとき突然謎の中国語の通知が。これはいったい何なのでし...

追記(12/26):ようやくバッテリーパックが発売のようです

FREETELからPriori3, 雅(MIYABI), 極(KIWAMI), KATANA01の純正アクセサリーが登場 ついに交換用バッテリーも発売へ
私も使っていてなかなか調子のいいFREETELのSAMURAI 雅(MIYABI)ですが、バッテリーが交換可能にもかかわらず交換用のバッテリ...

追記(1/15):新しいSAMURAIシリーズの端末が2月末に発表されるようです

FREETELが2016年の方針を発表 1時間以内の端末配送やスマホの端末買取を開始予定
フリーテルが2016年の方針や施策を発表しました。かなりアグレッシブに攻めていく姿勢が見て取れましたが、私が気になったのは1時間以内の端末配...

追記(2/23):新しいSAMURAIシリーズの名前はREI(麗?)だそうです

FREETELが新しいSAMURAIシリーズスマホ REI(麗?)を発表
開催中のMWC2016でフリーテルが新たなスマートフォンを発表しました。 REIと名付けられたこのスマホ、雅のような高コストパフォーマンス...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする