VolumioがTerra-Berry DAC 2に対応!でも名前だけ?

シェアする

付属の電源ケーブルを接続したTerra-Berry 2 DAC

Raspberry pi 向けオーディオ用ディストリビューションのVolumioが高音質のRaspberry pi向けI2S DACであるTerra-Berry DAC 2に対応しました。

Volumio Shopでの販売も始まったようで、グローバルに展開されています。

でも、なんか思っていたのと違う。。。

スポンサーリンク

Volumio 2.295で対応

Terra-Berry DAC 2への対応はVolumioのバージョン 2.295 で行われました。

このバージョンではI2S DACのリストにTerra-Berry DAC 2が追加されます。

あれ?何の設定もできないぞ

これはもしかして、こちらの記事で紹介したAK4490の各種設定が使えるようになっているのか?と思い急いでアップデートしました。

Terra-Berry DAC 2 がAK4490の設定が行えるシリアルポートコマンドを公開 ハードウェアでの音量調整も
Raspberry pi 用 I2S DACのハイエンドといっていいであろうTerra-Berry DAC 2ですが不満もありました。 せ...

…あれ?Hifiberryと変わらないぞ。。。

てっきりHWでの音量調整とかフィルターモードが使えるようになるのかと思ったのですが、ボリューム調整はSWボリュームしか選べませんし、何ら新しい設定が出ません。

単に、Volumioを使っているユーザーにわかりやすいようにTerra-Berry DAC 2をリストに加えただけで、実態はHifiberryと変わらないのかもしれません。

今後の対応に期待、したい

シリアルポート経由での設定方法も公開されたばかりなのでだれか有志の方がそのうち素敵なドライバ等を公開してくれるかもしれません。

ちなみに、Terra-Berry DAC 2の販売元ではVolumioでシリアルポートコマンドを使う方法を公開しています(こちら)。

せっかくスマホから便利に使えるVolumioなのでわざわざこれを使うのはちょっと面倒な気もしますが。。。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする