肩こりの改善にはキーボードの打ち方改善が効果的です。鍵盤(キーボード)を大量に打つピアニストに学びましょう。記事はこちら。

ZenBook 14(UM425IA)を買ったので開封の儀とファーストレビュー

PC

いろいろ悩んで買い替えた新しいメインパソコンであるところのZenBook 14が届きました。8年ぶりのメインパソコンですが、思っていた以上に世の中は進化していました。早速開封の儀とファーストレビューです。

スポンサーリンク

薄くて軽くて安いZenBook 14

ZenBookは14インチのディスプレイにRyzen 7 4700Uを搭載し、8GBメモリと512GBのSSDを搭載する、ゲーミングPCを除けばハイエンドに近いスペックのノートパソコンです。

いろいろと悩んだのですが、最終的にこれを買った経緯については以下の記事を参照ください:

いざ開封の儀

それでは開封の儀を執り行いたいと思います。

箱から取り出す

箱はこんな感じ。シンプルな段ボール箱ではありますが、表面には金色が使われていてスタイリッシュ。2本の棒はZenBook 14の薄さを示しているのでしょうね。

面白かったのが箱を開けた時のギミック。箱を開けると自動的にZenBook 14がせり上がり取り出しやすくなります。最近は本体ピッタリに箱を作るので取り出しづらくなることも。おもてなし的な要素も含めていいアイデアですね。

付属品はこちら。本体、説明書類、ACアダプタ(USB-C)、USB-有線LAN変換アダプタ、USB-ヘッドセット端子変換アダプタがついています。

さらに、珍しく専用ケースがついてくるのがうれしいところ。ペラペラの布ではありますが、あるのとないのとでは大違いです。

VAIO S15(2012年モデル)と比べる

それではこれまでのメインマシンであったVAIO S15(2012年モデル)と比べてみます。

フットプリントはこれくらい違います。VAIOは15インチなので、たった1インチのちがいなのですが、この違い。ディスプレイのベゼルが細くて画面占有率が90%に達しているのがきいているのでしょうね。

厚みはこれくらい違います。VAIO S15の下部分よりも薄いです。VAIOのほうはBDドライブがついているとはいえ、こんなに違うとは。。。そして、メモリースティック端子が懐かしい。。。

ディスプレイの額縁は、こちらがZenBook:

こちらがVAIO:

悲しくなるほど違います。そして、画面の映り込みもZenBook 14は少ないですね。目の疲れにききそうです。

インターフェースはシンプル

ZenBook 14のインターフェースはシンプルです。

右側にはUSB-A端子が1つとMicro-SDスロットが存在。MicroとはいえSDカードが使えるのはうれしい仕様です。そして、電源LEDがあります。

左側にはHDMI端子とUSB-C端子が2つあります。充電ランプはこちら側に、電源LEDとは独立して存在しています。HDMIがネイティブであるのはありがたい仕様です。そして、USB-Cもディスプレイ出力対応なので、将来的にも安心です。

ACアダプタ端子はなく、充電はUSB-C端子から行います。そのために65WのUSB-C端子のACアダプタがついています:

これもVAIOのものに比べるとかなり小さくて軽いです:

本体の前には何もなく、後ろ側には放熱スリットがあります。

本体が持ち上がるギミックが面白い

ZenBook 14にはふたを開けると本体が持ち上がるギミックがついています。その動画がこちら:

地面に置いたままだと開けれないのか?と思っていましたが、そんなことはなくスムーズに開けることができました。

地面から持ち上がることで、放熱性がよくなり、スピーカーの音もいいようです。ちなみに、スピーカーはhaman/kardon製。期待できます。

静かなキーボードと滑りがいいタッチパッド

キーボードはこんな感じです:

フルピッチ確保されたキーボードは静かで打ちやすいです。タッチパッドもすべりがよく、使いやすいものを採用。外で使っても問題なさそうです。

エンターキーの右側には電源ボタン、ホーム、ページアップ、ページダウン、エンドを配置。これは賛否両論みたいですが、個人的にはこれらのボタンが独立してあるのはうれしいです。

かなり高い質感で満足度が高い

金属で作られた筐体は剛性が高く、MILスペック準拠であることをい感じさせます。

質感も高く、満足度はかなり高いです。今のところ買ってよかった、という感じです。

またレビューを続けていきたいと思います。

ASUS 薄型 軽量 ノートパソコンZenBook 14 UM425IA(AMD Ryzen7 4700U/8GB, 512GB/約1.25kg/14インチ/Webカメラ/バッテリー駆動 約21時間 /Type-C充電/Wifi 6/WPS Office/専用スリーブ付)【日本正規代理店品】【あんしん保証】UM425IA-AM008T/A
ASUSTek
【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】パイングレー【サイズ】幅319mm×奥行き210mm×高さ14.3mm 約1.25kg【バッテリー駆動】約21.1時間 【消費電力】最大約65W【オフィス】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付)※ASUSのあんしん保証対象製品

コメント

タイトルとURLをコピーしました